恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

倦怠期で夫と彼氏がイライラする原因って?その対処法とは?

好きで結婚したけれど、倦怠期でイライラしてしまう夫婦は気の毒です。
同じ屋根の下でずっと暮らさなければならないと思うと、ますます暗い気持ちになるでしょう。
そんな倦怠期でイライラしてしまうのはなぜなのか、その原因についてご紹介します。
また、そのイライラの発散方法についても見ていきましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

倦怠期でイライラする原因:夫編


出典:weheartit.com

①話を聞いてくれないから

倦怠期でイライラするのは、妻が話を聞いてくれないからです。
もう愛情も冷めかけている倦怠期は、夫や彼氏の話を真剣に聞いてあげようとの考えがなくなるので、どうしても無視をしたり、途中で部屋を出て行ってしまいます。
「聞いてくれ」と言えば「忙しいの」「後で」と相手にしないから、男性はイライラしてしまうわけです。

②エッチをしてもノッてくれない

大好きな妻とは、愛情たっぷりのエッチがしたいと思うのが夫の気持ちです。
なのに、「そんな気分じゃないから」だの「あなたエッチが下手だからやりたくない」と言われ続ければ、イライラも募りますね。
畳み掛けるように「アソコが小さくて感じない」なんて言われた日には、イライラして椅子を蹴りたくなります。

③背中ばかり向けているから

背中ばかり向けて話を聞いてくれない妻にイライラしてしまう倦怠期。
「もっとこっちを向いて欲しい」との気持ちに気付いてくれず、知らん振りをするからイライラします。
「なあ、聞いてくれよ」と言えば「聞いてる聞いてる」と投げやりな返答ばかりしていれば、「もう、イライラしてムカつく」になるわけです。

倦怠期でイライラする原因:彼氏編


出典:weheartit.com

①他の男の話をするから

デートで待ち合わせをすれば、いきなり「じゃっ、行こうか」と、食事やショッピングに連れて行かれます。
行けば1人で買い物を楽しんでいるし。そして、カゴいっぱいの服を見せたかと思うと、「ねえ、買って」と言う彼女に彼氏はイライラ。
今度は楽しく食事をしようと思ったら「あのね、男友達が面白いの」だの「アイドルの○○君ってお洒落だよね」と、まるで彼氏の話はしません。
つまらない会話にますますイライラしてしまう彼氏です。

②キスも熱い抱擁もない

前は顔を合わせれば頬にキスをしてくれましたし、ギュッと熱く抱擁をしてくれました。なのに、近頃はそんなこともしてくれず。
顔を合わせてキスをしようとしたら、「口紅がとれるから駄目」だの「人が見てるから駄目」なんて言うし。
可愛げも愛情も感じられない彼女に、イライラは募るばかりなのです。

③彼氏よりも友達を優先する

ほんと彼氏が倦怠期でイライラするのは、彼女が彼氏よりも友達を優先するからです。
デートの待ち合わせをしていたというのに、「ああ、忘れてた」と言うところもイライラ。
「じゃあ、今度は18日の日にデートしよ」と誘えば「ムリ、友達とパーティーするから」と断っちゃう。
その日が彼氏の誕生日ということすら忘れていれば、もうイライラも限界になります。

倦怠期のイライラの対処法

①もう一度相手の良い部分を見てみる

倦怠期になりますと、相手の良いところを探す努力をしなくなります。
だから、ますます「飽きた」となるわけですから、もう一度相手の良い部分を見てみましょう。
そして、良いな、素敵だなと思うところを探し、惚れ直してみるのです。

②プレゼント交換をしてみる

「ねえ、プレゼント交換をしてみよう」と提案をしてみましょう。
美味しい料理やスイーツをテーブルの上にのせて、相手の好みのプレゼントを買い、交換してみるのです。
そうすれば、「うわあ、素敵な人。大好き」と、相手を前よりも好きになりますよ。

まとめ

倦怠期がこない夫婦やカップルもいます。
それは、お互いに飽きない工夫をしているからなんですよ。
何も行動を起こさなければ、最悪、離婚や別れが待っています。
早くに気付いて、前よりもラブラブになりたいですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。