恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

結婚にはつながるの?半同棲が結婚に与える5つの影響とは?

半同棲をすることはとても楽しいことです。
より仲良く、深い絆で繋がることができるでしょう。
そして、その後は結婚を考えて、もっと幸せな家庭を築く夢を描きます。

ただ、この半同棲が結婚にどのような影響を与えるのかと考える人もいるでしょう。
そこで今回は、半同棲が結婚に与える影響を幾つかご紹介します。
また、結婚につながるのかどうかについてもお教えしますね。

license:cc  出典:weheartit.com

半同棲が結婚に与える5つの影響


出典:weheartit.com

①生活による場合

彼女の生活によって与える影響は大きいでしょう。
もし、あなたが夜の仕事なのに、彼氏が昼間の仕事ではすれ違いの生活になります。
夜、一緒にご飯を食べたくてもできないし、土曜や日曜などの休みの日にも一緒に居れないのでは、結婚しても無理かもと考えてしまうでしょうね。
そんなあなたの生活を見直さない限り、いつまでも彼氏が「結婚しよう」とは言ってくれないでしょう。

②生活スタイルが同じ場合

あなたの生活スタイルが彼氏と同じなら、結婚に与える影響はそんなに変わらないでしょう。
朝起きる時間も、寝る時間も同じ、食事も一緒にできるなど、彼氏と同じスタイルなら結婚を意識するほど影響を与えますね。
生活スタイルを自分中心としたものではなく、彼氏のことも考えたスタイルにできるなら、もっと結婚を意識してもらえるでしょう。

③価値観がまったく違う場合

価値観がまったく違うと、結婚に与える影響は大きいでしょう。
この価値観とは、掃除はこうする、ここに家具を置く、食事の後にはすぐに食器を片付けるなど、生活における些細なことです。
こういったことがまったくズレているのでは、結婚しても強いストレスを抱えてしまい、上手く生活をすることはできないと考えてしまうでしょう。

④半同棲が楽しくできない場合

最初の頃は新鮮な気持ちが強いから、半同棲をしていて楽しいと感じたことでしょう。
でも、その新鮮な気持ちが薄れてくると、次第に飽きてしまいます。
飽きてしまったのに、ちっとも楽しくなる改善もせず、だらだらとその状態のままでいれば、結婚したいとお互いに感じませんから、結婚に与える影響は大きくなるでしょう。

⑤結婚を急ぎ過ぎる場合

いつまでも半同棲ばかりしていると、彼氏の気持ちが他に移ってしまうのではないかと焦ってしまい、結婚に与える影響は少し大きくなるでしょう。
彼氏としては、まだ金銭的にも、精神的にも同棲するには抵抗を感じています。
なのに、早く同棲して、幸せになりたいと夢を押し付けてばかりでは、彼氏が結婚したいとは思わなくなってしまうでしょう。

半同棲は結婚につながるのかどうか

半同棲をすると、結婚につながるのかと思う人は多いでしょう。
この半分だけ同棲している状態なのは、彼氏が結婚に彼女が向いているかをチェックするためだからなんですよ。
ですから、上手くいけば結婚につながります。

上手くいくには、彼氏の好きな料理を作ってあげるとか、朝早く起きてお弁当を作ってあげるなどの工夫をすることですね。
服にアイロンをかけてあげたり、靴を磨くのもいい方法です。
献身的な妻のようなことをしてくれる彼女であれば、彼氏も真剣に結婚を考えるでしょう。

まとめ

半同棲は結婚に悪い影響もありますが、努力と工夫次第では良い影響の方が多いでしょう。
半同棲をしてフィーリングが合ったり、楽しい気持ちになると、結婚につながることもあるんです。
彼氏としては、除々に二人の時間を縮めてみたい。
それから真剣に結婚を考えた方が、長い将来を考えるためには大切だと考えるでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。