恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

ならないためには?男性から重い女と嫌われてしまう特徴5選

重い女。
こんな女と付き合っている男性って大変そうです。
女性から見ても、引いてしまうようなところがありますしね。

できれば、関わりたくもないと感じてしまうこの重い女の特徴にはどんなものがあるのか、幾つかご紹介しましょう。
また、重い女にならないためにはどんなことができるのかもお教えます。

license:cc  出典:weheartit.com

重い女の5つの特徴とならないためにできること


出典:weheartit.com

重い女の特徴① 勝手に妄想して嫉妬てしまう

重い女の特徴は、男性が仕事で忙しいから会えないというのに「寂しいの。会って!」と言います。
仕事が終わらないから会えないのに、「もしかして他の女と会うのね」と決め付けては「浮気しているんだわっ」と一人で嫉妬の渦に巻き込まれてしまう女は厄介ですね。

ならないためにできること:彼氏の話をしっかり聞き入れること

自分で妄想して、おかしくなって重い女になってしまうのなら、もう少し落ち着いた人になりましょう。
勝手に妄想しない人になることも大事ですね。
彼氏の話をしっかり聞き、勝手なことを考えない、言わない人になりましょう。

重い女の特徴② 別れてと言っているのに嫌だとすがる

彼氏が付き合い続けていくのを無理と感じて、彼女に「別れて」と言いました。
ところが、「嫌だ」と言ってはすがる女は重いと感じます。
転勤も多いからなかなか会えないので、別れてと言っても「会えなくてもいいから別れないで」と腕にしがみついてくるあたりは、うざさを感じてさらに別れたいとの気持ちにさせてしまうでしょう。

ならないためにできること:相手の気持ちを考えられる女になる

もっと相手の気持ちを考えられる女になることが大事ですね。
自分のことばかり考えているから、彼氏の気持ちを考えられないのです。
大人になりましょう。
別れたいと言われたら頭を素早く切り替えて、別れましょう。

重い女の特徴③ 褒め言葉を逆に捉える

「可愛いよ」と褒めても、「あたしのどこが良いって言うの?」と言う女は捻くれていて面倒と感じます。
なら、「仕事ができて素敵だ」と褒めたら「それ、嫌味?顔が良くないからそうやって褒めるのね」と捉えるあたりも、付き合い難くて重いなと感じるでしょう。
素直に褒め言葉を捉えられない女性は、男性から見ると、とても重いと感じるのです。

ならないためには:褒められたら素直に捉える

褒められたら、とにかく素直に捉えましょう。
「有難う」と言える可愛い女性になることが大事ですね。
そしたら男性が付き合いたい魅力的な女になれますよ。

重い女の特徴④ 笑顔をあまり見せない

女性は朗らかに、明るく笑ってくれると嬉しい気持ちになるのですが、その笑顔をあまり見せない女性は重いなと感じます。
笑うところで笑わないし、キスをしても無表情って怖さを感じますね。

ならないためには:楽しい時には笑いましょう

笑うことが上手くできないのなら、ニコッと微笑むだけでもいいんです。
それには素直な気持ちを持ち、日頃から明るく、楽しい気持ちを持ちましょう。

重い女の特徴⑤ 話すことがコロコロ変わる

話すことがコロコロ変わる女はとても重いと感じます。
彼氏が「俺のどこが好き?」と聞けば「目」と言ったかと思ったら、今度は「口が好き」と言うなんて、本当にめんどうだなと感じるでしょう。
こんな女は「鈴木君が一番好き!」と言っていても「でも山下君も好きかも」と、コロコロ言うことが変わるところが付き合い難く、男性に「面倒で重いな」と感じさせます。

ならないためにできること:コロコロ話を変えない

男性に面倒で重いと感じさせないためには、コロコロと話を変えないことです。
軽く見られてしまう女性は男性が付き合い難さを感じさせますので、この人が好きと思っても口には出さないようにしましょう。

まとめ

重い女になってしまうのも、自分の気持ち次第ですね。
素直になれないところが、より重い女に拍車をかけてしまって。
こんな重い女を脱却したいのなら、自分の気持ちを変えることが大事ですね。
重い女を脱却した時には、男性に可愛がられる女性になれるでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。