恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

彼の気持ちが知りたい!既婚男性が出す5つの好意のサイン

結婚している既婚男性って、未婚の男性よりも包容力や落ち着きがあっていいなと思う女性も多いでしょう。
一家を支える大人の男に愛されたいと思うのなら、既婚者男性が出す好意のサインをチェックすることがポイント。
では、その好意のサインとはどんなものがあるか、幾つかご紹介したいと思います。

license:cc  出典:weheartit.com

既婚男性が出す5つの好意のサイン


出典:weheartit.com

1.一緒に○○をしようと誘ってくる

既婚男性が女性に好意を持つと、「一緒に食事をしよう」「一緒に帰ろう」と誘ってきます。
気がない時には声すら掛けてこなかったのに、好意を持つと一緒に何かをして、話がしたい、近づきたいと思うようになるんです。
それが、職場であれば「ランチを食べよう」となるんですね。

周りの人の目も気にせずに誘うのも特徴的。
仕事が終わったら、まるで使う駅の方向は違っても、「一緒に帰ろうか」と誘ってくるようにもなります。
その帰り道が、デートのようで楽しい気持ちになるんですよ。
駅についたら名残惜しそうにし、別れ際には「また明日」と声を掛けるのは、好意のあるサインです。

2.飲みに行こうと誘ってくる

女性が帰るのを見計らって、「よかったら飲みに行かない?」と誘ってくるのも、既婚者男性の好意があるサインです。
結婚している男性ですから、家に帰れば奥様がご飯の支度をして待っています。
ですから、がっちりレストランで食事をするのは気が引けるんですね。
だから、軽くつまみを食べながらお酒を飲んで楽しむならいいだろうと、居酒屋やバーなどに誘うのです。
軽くほろ酔いになり、会話を楽しみ、できれば定期的にデートをしてくれそうな女性に「奢るよ」と誘います。

3.何かと気遣ってくれる

好きだなと思う女性に対しては、既婚男性は「大丈夫?重くない?」「今日は雨が降るけど傘持って来た?」と、何かと心配してくれます。
好きな人が雨に濡れたりはしないかと、とても心配になるんですね。
「よかったらこれ、使って」と、自分の持っている傘を渡してくれることもあるんですよ。
「明日、返しますね」と言えば「いいよ、いいよ」と貰ってと言うなら、かなり好意があると分かります。

4.彼氏いるの?と聞いてくる

既婚男性は、好意のある女性に彼氏がいるかと、とても知りたがります。
好きな人だから、やはり、男の存在がとても気になるのです。
抱かれてキスをされてはいないか、ラブラブに愛し合ってはいないか。

もしもそうなら、焼きもちを焼いちゃいます。
でも、「いいえ、いません」と言ったなら、「あっ、そう」とホッとした表情を見せますし、ルンルンな笑顔を見せることも。
逆に「います」と答えたら、一瞬テンションがガクンと下がりますが、「だよね、ハハハハッ」とショックを隠します。

5.生活のことについて考えてくれる

好意を持った1人暮らしをしている独身女性には、幸せな生活ができているかと心配になるのが既婚男性です。
結婚していないのなら、すぐにでも付き合って同棲をしては、生活を楽にしてあげれますが、結婚しているので、なかなかそれができません。
だから、「(生活費)苦しくない?やっていける?」と聞いては「ええ、大丈夫です」と言うと、ホッとした表情を見せます。

まとめ

既婚男性は、好意がある女性に対し、独身男性が気にしない生活のことが気になるところがあります。
また、大人の男性らしく、気遣うことから自分の好意を示し、伝えるんですよ。
時間がかかるディナーに誘ったり、休日に誘うことはあまりなく、仕事が終わってからちょっと軽く食べたり、一緒に帰るなど、ちょっとした時間を楽しみたいと考えて誘うのが、既婚男性の恋愛模様でもあります。
気になる男性がいたら、「ええ、いいですよ」と明るく返事をしてみて下さい。楽しい時間を楽しめますよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。