恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

多くの男性が憧れる!結婚相手の女性に求める7つの職業とは

結婚相手の職業が気になる女性も多いでしょう。
将来は一緒に暮らすだけに、とても気になりますね。
でも、そう思うのは何も女性ばかりではないんですよ。

男性だって、結婚相手の職業がとても気になります。
そんな男性が結婚相手に求める職業は何なのか、幾つかご紹介しましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

男性が結婚相手の女性に求める7つの職業


出典:weheartit.com

職業① 看護師

男性が結婚相手の女性に求める職業が看護師です。
風邪をひいたら優しく、的確に介護してくれそうですからね。
人を助ける看護師は母性本能が強いので、寂しい時には話し相手になってくれるでしょう。
癒されるし、心強いと感じるところが、結婚相手に相応しいと感じるんですね。

職業② 音楽の先生

結婚する女性がピアノの先生であったり、ヴァイオリンの先生であるといいなと感じる男性は多いんですよ。
子供にこういった楽器を教えて、将来は音楽大学に行ったり、演奏家になってくれると素敵だと感じますから。
ピアノやヴァイオリンが弾ける女性はスタイルも良く、品も良いところが良いなと感じます。
ドレスを着て、美しい顔でスラリと演奏をしてもらいたいと男性は思うでしょう。

職業③ フードコーディネーター

栄養価を考えた料理を色々と作れる、フードコーディネーターは魅力的と感じる男性が多いですね。
「美味しい料理を作って」と言ったら、サッと作ってくれる女性はとても素敵。
結婚してからも、いつも栄養満点で美味しい料理を作ってくれるなら、「ああ、結婚したい」と感じるんですよ。

職業④ モデル

女子力の高いモデルは、男性が妻にしてみたいと感じるでしょう。
結婚しても、お洒落で美しいと感じるモデルは、子供もお洒落に育てると思います。
いつまでも美しく、スタイルも良くいるために努力を欠かさないモデルは、男性が「ずっと結婚しても守ってあげたい」との気持ちになる職業なんですよ。

職業⑤ OL

OLは事務もできますし、知的な印象があります。
頭の良い子供を作りたいと思う男性は、無難なOLを選びますね。
下手に派手でもなく、コツコツと働くから、主婦になってもお金があまりかからず、子供と真面目に向き合って育ててくれそうなところが選ぶところでしょう。
また、結婚したら家の中に入り、主婦になってもらいたいとの男性の希望を叶えたいとき、ほとんどの人が結婚したら会社を辞めてもいいとの希望に従う人が多いところも人気の理由です。

職業⑥ 薬剤師

薬剤師はかなり給料がいい職業です。
結婚しても稼いでもらいたいと考える男性は、薬剤師としてずっと働くことを希望する女性を選ぶでしょう。
一戸建てを買いたいとの夢がある男性は、女性にも働いてもらい、一緒に家のローンを返していきたいとも感じます。

そうなると、収入の高い職業の女性を選ぶでしょう。
また、頭の良い子供を作りたいとの夢がある男性が選ぶ職業でもありますね。

職業⑦ 歯科衛生士

「痛くないですか?」と優しく声を掛けてくれる歯科衛生士。
細く、華奢な指は、とても繊細さを感じる手捌きで男性の口の中を綺麗にしてくれます。
そんな歯科衛生士は、頭も良く、とても落ち着いているところが結婚したいと感じるところでしょう。驚くほどの美人もいたりして。
多くの男性が求める心使いと繊細さなど、気配りのできる職業の女性は結婚相手に求められるんですよ。

まとめ

男性が結婚相手に求める職業は、結婚してから夫や子供にプラスになるような職業の女性を求めています。
外見が女性らしいということも大事ですが、内面も気が利いて、落ち着きのある知的な職業の人が選ばれることが多いですね。
純粋で清楚な感じがする職業って、男性にとてもモテるんですよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。