恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

実は隠されていた!?男心の本音が分かるメールの内容7選!

素敵だなと感じる男性とアドレス交換をしてメールをしたあなた。
すぐに返事はくるし、可愛い絵文字なども付けられているなんて。
どんな気持ちでこういったメールを送ってくるのかなと思うでしょう。
そんな男心の本音が分かるメールの内容に関して、幾つかご紹介します。

license:cc  出典:weheartit.com

男心の本音が分かる7つのメールの内容


出典:weheartit.com

①色文字が使われている

男性からのメールで女性が好きだなと感じられるのが、文章に色文字が使われているところです。
好かれたいとの気持ちがあるから、文章をピンクにしたり、水色にしたりと可愛くアピールするんですよ。
相手の女性が楽しく読んで、恋愛感情を持ってくれたなら嬉しいとの気持ちになるから、大変でも所々に色を入れるでしょう。

②可愛い絵文字が使われている

アニマルやマーク、顔などの絵文字が付いているメールを送ってくるそのメールから分かる男心の本音には、自分が個性的で愛嬌がある男だとアピールしたいんですよ。
他の男よりも、そんなところをアピールして気に入られたいと強く思う気持ちがあると分かります。
特に、ニコニコと笑った顔のアニマルや顔マークからは、そのような気持ちが強く感じられるでしょう。

③ため口の文章が送られてくる

男心の本音が分かるメールは、ため口の文章を送ります。
例えば「まみちゃんって乃木坂の白石ちゃんに似ていて可愛いよね。」「今度の週末はなにしてるの?」と。
親しみを込めてため口にするのは、仲良くなりたいからですね。
心を開いている状態ですから、女性が上手く誘えばすぐにデートができるでしょう。

④しっかりと長い文章でメールしてくる

しっかりと長い文章でメールしてくるのは、かなり好きだと分かります。
男心の本音としては、「ああ、俺の好きな気持ちに気付いてくれないかな」との気持ちがあるんですよ。
本気で付き合い、結婚だって考えてもいいと思う女性にはそんなメールを送ってくるでしょう。

⑤平日の忙しい日でも食事に誘う

平日の忙しい日でも「イタリアンでも食べに行こうよ」と食事に誘ってきます。
この時の男心の本音としては、少しの時間でも好きな女性と一緒に時間を共有したいとの気持ちが込められているんですよ。
本当は、もっとゆっくり休日にでも一緒にいれたらどんなに幸せだろうと思うけど、それまで我慢できないから平日に誘ってしまうのです。
それだけその女性のことが好きと分かります。

⑥男らしさを感じさせるメールをしてくる

男らしさを感じさせるメールをしてくる時の男心の本音としては、頼られたいとの心理が働きます。
こんなにも男らしいから困ったことがあったら相談していいよ、頼りにしていいよとの気持ちになるんですよ。
頼りにするだけではなく、惚れてもいいよともさりげなく伝えていると分かりますね。

⑦女性を気遣う内容のメールをしてくる

女性を気遣う内容のメールをしてくる時の男心の本音としては、好き過ぎて心配になってしまうという気持ちがあります。
好きだからどうしているのか、何を考えているのかを知りたいんですよ。
そして、その考えを一緒に解決してあげたいとも思います。
解決してあげて、少しでも女性が明るい気持ちになってくれたら嬉しいと思うのは、好きな女性が悲しい気持ちになって落ち込むのが嫌だと思うほど好きと分かりますね。

まとめ

男心の本音が分かるメールの内容には女性が読んで楽しいな、嬉しいなと感じるものが多いですね。
さりげなく気遣っていたり、ワクワクするように工夫していたりと。
そんなメールをくれる男性には、女性の方もワクワクする文章や工夫をしてみるといいでしょう。
楽しいお付き合いが始まりますよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。