恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

嫉妬に駆られた男が怖い!男性心理が分かる4つの特徴とは?

好きであれば好きなほど、嫉妬も激しくなる男性。
時にその嫉妬は態度や行動となって表れることもありますし、無視をすることもあります。
この時の男性心理としては「この女性は好きだから僕だけのものだ」と酷い独占欲に駆られていることもあり、とても面倒。
そんな男性心理からくる、嫉妬をした時に見せる男性の特徴をご紹介しましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

嫉妬をした時の男性心理が分かる4つの特徴


出典:weheartit.com

①嫉妬すると態度に如実に出る男性心理

イライラソワソワする

男性が嫉妬をすると、如実に態度にその感情が表れます。
温厚で優しい態度をする男性がイライラソワソワし出すのです。
落ち着きがなく、何か怒っているような態度を見せることもあり、周りにいる人が避けたくなるんですよ。

睨んでくる

嫉妬に駆られた男性は、遠くの方から睨んできます。
その睨む目は憎悪に満ち溢れ、目が合うだけでゾクゾクッとする怖さがあります。
目だけで体が硬直しそうになりますが、その睨む目で追うんですよ。どこまでも。
そこがまた怖いところで、女性は精神的にやられてしまいますね。
それでいて近づけばサッと離れて行ってしまうのですから、何を考えているのか分からずに女性はますます恐怖心に包まれるわけです。

②行動1つで嫉妬しているかが分かる男性心理

後からずっとついてくる

嫉妬に駆られた男性は、女性の後ろからずっとついてきます。静かに、足音も立てずに。
パッと後ろを振り返ると電柱の後ろに隠れてしまうし。
家にまでついて来ては、外から見張るようにしていつまでも立っているところも怖いのです。
1度だけではなく、何日もそういったことが続くのですからまた怖さが倍増。
女性としてはいつ襲われるんじゃないかという恐怖心に包まれますが、これが嫉妬に駆られた男の狙いでもあるんですよ。

自分の姿をあえて見せる

自分の姿を女性の前に現れては見せる行動をする嫉妬男もいます。
「俺は君のそばに居るよ」と言っているかのようです。
「こんなにも好きなんだ」と訴えているような目をしては、女性に自分をアピールするんですね。

③嫉妬で無視をする男性心理

余計に惚れてしまうから

男性が女性を無視するのは、視界に好きな女性の姿が入ってきてしまうと余計に惚れてしまうと困るから無視をするのです。
この「好き」という感情が強ければ強いほど、無視をしないと自分の気持ちがコントロールできません。
だから、視界に女性の姿が入らないようにするのです。

付き合っていないのに嫉妬する

付き合っていない男なのに、どこか嫉妬した彼氏のように無視をする男性。
「ねえ、この答え知ってる?」と聴いただけなのに「なんで他の男に色目を使うお前に教えなきゃならないの?」という顔をしては無言で立ち去るんです。
この男性の心理としては、好きを通り越して「嫌い」という気持ちに包まれていますね。
付き合っていないのに、この男性の中では「俺と付き合っている」ことになっているのです。
少しストーカー気質のある人に多いですね。

④独占欲からくる嫉妬の特徴とは?

酷く女性を追い詰める

独占欲の強い男性の場合、酷く女性を追い詰めます。
「なあ、どうして俺がいるのに他の男を好きになるんだよ」「他の男を好きになったら許さない」と。
勝手に彼氏ヅラをして、女性を言葉で罵るところが怖いところ。
こういった男は何を言っても駄目。
余計に付きまとい、嫉妬をぶつけてきますから。

まとめ

本当に厄介な嫉妬男は、女性の気持ちなんて考えていません。
自分の一方的な恋愛感情をぶつけてくるのです。
女性が好きではないのに「好きだ」と言う嫉妬男はもっと面倒。
嫌いになって別れた彼氏もまだ未練から付きまとうこともあります。

こういった嫉妬男には関わらないことが大事ですね。
悪い方向に行くことが多いですから。
罵ったり、傷つくような言葉を言わないことも大事です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。