恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

失敗を防ぐには?女性がLINEで成功率を上げる告白の仕方6選

LINEで告白することはできますが、どうも成功しないような気がすると、告白をするのが不安になってしまうでしょう。
そうでなくても告白をするのに凄くドキドキしてしまうというのに、失敗したら落ち込みますよね。
そんなLINEで告白をするとき、成功率を高められる告白の仕方を幾つかご紹介します。

license:cc  出典:weheartit.com

LINEで成功率をあげる6つの告白の仕方


出典:weheartit.com

①男がその気になるLINEで告白する

女性らしさを感じさせるLINEで告白をしてみましょう。
花のスタンプをキラキラと付けて、「凛々しい横顔、逞しい腕、もう私は○○さんの魅力にハマっています」と告白してみれば、かなり成功しますよ。
または「男らしい○○さんの胸の中に飛び込めたらどんなに幸せでしょう」と、素敵な告白をしてみるのもいいですね。
男性が「よし、俺が抱きしめてやる」と、その気になる告白は成功率もアップするでしょう。

②褒めまくって告白する

男性は褒められると、そんなにタイプでもない女性でも魅力的に感じるんですよ。
ですから、「○○さんって仕事はできるし、性格もいいし、もうそんな○○さんと付き合ってみたくて」と送ってみましょう。
「きっと○○さんのお母様もデキる人なのでしょう。素敵な○○さんを生んでくれたご両親も素敵です」と、親を褒めてみるのもいいですね。
褒められると大抵の男性は嬉しくなり、「付き合ってみよう」と考えます。

③お礼を言ってから告白する

お礼をしてから告白をすれば、男性が良い気分になるから成功率が上がるでしょう。
例えば、一緒に居酒屋に行ったときに奢ってもらい、家まで送ってくれたなら、「この前は奢って頂いて有難う御座いました。家まで送ってくれるだなんて、○○さんのことが好きになってしまいました。私とお付き合いしてくれませんか?」と告白してみるといいですね。
男性は気分が良い状態ですから、「いいよ」と言ってくれるでしょう。

④昔の話で盛り上がってから告白する

懐かしい昔の話で盛り上がってみましょう。
子供時代にやらかしてしまった失敗や思春期にやって笑われてしまったことなど。
笑える昔話をするだけで距離がグッと縮まりますので、縮まったら男性の心を開くことができます。

そのタイミングで「私、○○さんのことが前から好きでした。よかったら付き合ってくれませんか?」と告白してみるといいでしょう。
告白された男性もあなたと付き合いたいと感じ、「付き合おう」と良い返事が聞けますよ。

⑤ペットの話の流れで告白する

男性がペットを飼っていれば、その話をしてみましょう。
犬を飼っているなら「私も犬が飼いたくて。毛があまり抜けなくて大人しい犬っていますか?」と聞いてみるといいですね。
犬好きなら大抵がどんな犬がそのような条件に合うかと知っていますから、快く教えてくれるでしょう。
聞かれることで心を開きますから告白がしやすくなります。

更に「○○さんの飼っている犬って賢いんだろうなあ。今度見てみたいです」と言えば、「この子と話が合いそうだ」と感じます。
そのタイミングで「あのっ、私のことも飼い犬に注ぐような愛情で愛してくれませんか?」と告白してみるといいですね。
こんな可愛い告白をされたら大抵の男性は「よし、可愛がってやる」と思うから、成功率も上がるでしょう。

⑥寂しがりやな自分を伝えて告白する

「ああ、今日も一人ぼっちで夕食を食べました。なんだか寂しいです。○○さんと食事ができたらそんな寂しさも吹き飛ぶだろうなあ」とLINEをしてみましょう。
これだけでも男性を胸キュンさせますが、さらに「もう眠れないんです。○○さんが隣に寝てくれない」とLINEして、「私と付き合ってほしい・・・」と告白したら、男性は「分かった」と気持ちを受け取ってくれますよ。

まとめ

LINEで女性が告白して成功率をアップさせたいのなら、最初に男性の心を開かせることがポイントですね。
心を開けば男性も楽しくLINEができますから、「この子と付き合ったらもっと楽しいことが起こりそう」と感じます。
すると告白も成功するでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。