恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

飽きない為には?長続きするカップルのLINEの特徴と頻度6選

長続きするカップルのLINEの特徴が知りたいという人って多いですね。
どうも、LINEが上手く書くことができず、いつも彼氏を飽きさせてしまうから。
スタンプを上手く使うこともできないから、いつもシンプルでつまらない文ばかりだし。

そんな嘆く女子のために、長続きするカップルのLINEの特徴を幾つかご紹介します。
さらに、彼氏の心を掴むやり取りができる頻度もお教えしましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

長続きするカップルのLINEの5つの特徴は?


出典:weheartit.com

①LINEの返信をすぐにする

カップルが愛情あるラブラブな関係を長く続けるには、LINEを送られたらすぐに返信しますね。
すぐに頭の中で思いついた言葉を伝えます。
そして、自分がいかに大好きかをLINEを通してやり取りをするんですよ。

彼氏が「どうしてた?」と聞いてくれば、「今ね、○○君のことを考えていたの」と言います。
「今度のデートは何処に行きたい?」と聞いてくれば「東京のお台場の広場で食事がしたい」とすぐに答えられる彼女は、とても可愛いと感じるでしょう。

②色々なスタンプを付けてやり取りができる

彼氏を飽きさせない彼女は、色々なスタンプを付けてやり取りができます。
そのスタンプも、彼氏が好きそうなアニマルやマークを選びますね。
また、ハートマークや星マークも匠に使い、やり取りをします。

今の気持ちをマークを付けて伝えるのが上手く、彼氏に会えないから悲しい時には涙を流す女性のマークを付けますね。
彼氏とLINEをして、楽しい時には凄く楽しそうに笑っている女性のマークを付けますし。

さらに、無料のスタンプばかりではどうもケチだし、心が入っていないと感じられると嫌なので、ときには有料のスタンプを買い、送ります。
彼氏と出会った日や誕生日の時には、もっと奮発して買ったスタンプを付けて、LINEをするでしょう。
だから、彼氏は彼女とのやり取りがいつまでも楽しいと思うわけです。

③将来の話ができる

今の話ばかりではなく、将来の話ができるので、彼氏が嬉しくなるから長続きします。
将来は二人で一緒に住み、楽しい生活ができるように、距離を縮めようと考えるんですね。
すると、彼氏も将来は結婚して、二人で愛のある暮らしがしたいと考えますから、今を大事にしたいとLINEでは愛情のある文を書くわけです。
これが、二人の間をより縮め、良い関係にするポイントなんですよ。

④彼氏に愛情のある言葉を伝える

普通に「何食べた?」だの「何してたの?」というLINEばかりではなく、「愛してる」「早く会いたい」との愛ある言葉をタイミングよく伝えることができるので、長続きします。
彼氏が「好きだ」と送ってくれば「うん、私も。今度のデートでは○○君の家で映画鑑賞デートがしたいな」と彼氏が楽しくなるLINEができるんですよ。
彼氏の好きな趣味の話をしたりと、相手がワクワクする話題を取り上げるから、お互いの距離を縮めることができるでしょう。

⑤彼氏をドキドキさせるLINEができるから

長続きするのは、彼氏をドキドキさせるLINEを送ろうと考えるからです。
「今ね、○○君のことを考えて体が熱くなってるの。ああ、早く抱いてほしいなあ」と送ってみれば、彼氏はドキドキするでしょう。

長続きするカップルのLINEの頻度は?


出典:weheartit.com

彼氏との関係を長続きさせるLINEの頻度は、1日に3、4回ほどでしょう。
少なすぎてもつまらないし、多ければ面倒になりますから。
朝食に1回、昼に1回、夕方に1回、夜に1回程度にしてみて下さい。
もうちょっと多い方がいいのなら、夜に2回程度にすれば、もっと気持ちを掴むでしょう。

まとめ

彼氏の心を上手く掴む努力をすれば、飽きさせずにLINEのやり取りが上手くできますよ。
普通のメール内容では飽きますから、彼氏をドキドキさせたり、二人がラブラブになるような内容を考えたいものです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。