恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

距離を置く期間はどのくらい?連絡する時のタイミング3選!

好きな男性と距離を置くのには抵抗があります。
でも、意外と距離を置くことで、出会った頃のような新鮮な気持ちに戻れることがあるんですよ。
そんな彼氏と距離を置く期間はどのくらいにすればいい関係に戻れるかをご紹介しましょう。
また、連絡をする時のベストなタイミングについてもお教えしますね。

license:cc  出典:weheartit.com

彼氏と距離を置く期間はどのくらいがいいか?


出典:weheartit.com

付き合い初めなら1週間

彼氏と距離を置くのなら、1週間はおきましょう。
本当は1ヶ月程度距離をおきたいところですが、あまりにも彼氏と連絡ができないことが苦痛になってしまうのなら、1週間で電話をしてもいいんです。
付き合いたてなら、距離を置く期間も短くていいでしょう。

気持ちをスッキリさせたいなら2週間

1週間ではちょっと心の整理がつかないなと感じるのなら、2週間距離をおいてみましょう。
2週間も距離をおけば気持ちもスッキリして、「また仲良くしたい」との気持ちになりますから。
彼氏のイライラするところを見ても、さほどイライラしなくなるんですよ。

新鮮な気持ちに戻りたいなら1ヶ月

多くのカップルは1ヶ月ほどの距離をおきます。
1ヶ月経ってから電話で連絡をすれば、かなり新鮮な気持ちに戻れるんですよ。
メールをしただけでももうドキドキ。
出会った頃のようなドキドキ感が止まらなくなり、「愛してる」と愛情表現をさらりと言えるようになりますよ。

心の準備ができていないなら3ヶ月

1ヶ月でもちょっとまだ心の準備ができないのなら、3ヶ月ほど距離を置きましょう。
何度か連絡したい衝動に駆られても、逆に長く距離をおいたことで、彼氏がとても愛おしくなります。
前よりも強い愛情を注げるようになり、彼氏も満足しちゃいますよ。
結婚も視野に、付き合おうことをお互いに考えられるでしょう。

気持ちが離れていないのを確認するためなら半年

半年もの距離をおくカップルもいます。
もう別れた方がいいかなと不安に駆られるでしょうが、そのくらいの距離を置いても気持ちが離れないのなら、本当に自分を愛しているだろうとお互いに感じます。
とにかく、彼氏を信じて距離を置いてみて下さい。
そして半年後、「もう我慢できない。会いたい」と彼氏の方から連絡がくるでしょう。

マンネリが続いて場合は1年

彼氏との仲がマンネリになってしまう時、距離をおきましょう。
半年ではいまいちなら、1年の距離をおいてもいいんですよ。
それで彼氏から音沙汰がないのなら、それまで。

でも、本当の愛情があるのなら連絡はきちんときます。
彼女の方からメールや電話をしてみてもいいですね。
そして、前よりも明るく、前向きな話し方で会話を楽しんでみましょう。
彼氏は凄く嬉しい気持ちになり、心惹かれますよ。

連絡をする時のベストな3つのタイミングは?


出典:weheartit.com

①休日にする

連絡をする時のタイミングは、彼氏が休日の時にしてみましょう。
休日には時間的にも余裕がありますから、彼氏もパッと電話にとることもできますし、メールを読んでくれますよ。
心に余裕があるので、じっくりと会話もメールもできますから、よりお互いの気持ちを確かめることができます。

②誕生日にする

彼氏の誕生日にしてみましょう。
メールなら「お誕生日おめでとう」と、電話なら「寂しかったよ。誕生日だよね。おめでとう」と連絡をしてみれば、相手の気持ちを掴めますよ。

③凄く寂しいときにする

男性の方も女性と同じように凄く寂しいなと感じます。
そんな時に「寂しいよう」と電話をしてくれたなら、「ああ、好きだ。会いたい」と思うでしょう。

まとめ

連絡を置く期間やタイミングはとても大事です。
自分ばかりではなく、相手のタイミングや気持ちも考えて、どうしたらより関係を良くすることができるかを考えてみましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。