恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

ほんと辛くて悲しい!失恋から立ち直れない5つのエピソード

私を愛してくれた彼氏から「別れよう」と言われて失恋。
これって凄くショックですよね。
もう食事も喉に通らなくなってしまうし、眠れない。
早く立ち直り、次の恋愛相手を見つけようとは思うけれど。
そんな失恋をして、ショックを受けて立ち直れない人の体験エピソードを5つご紹介します。

license:cc  出典:weheartit.com

失恋から立ち直れない5つのエピソード


出典:weheartit.com

エピソードⅠ:付き合ったばかりなのに失恋

私の方から告白をしてお付き合いが始まりました。
なのに、付き合って1ヶ月ほどで「別れよう」って。
「なんで!」ってパニック状態の私に「だってタイプじゃないから」って言うんです。

もう凄く悲しくて。
だったら告白した時に断ってくれればよかったのに!って凄く悔しくなりました。
この1ヶ月ってなんだったの!返してよ。
ショックだったけど、交際期間も一ヶ月だったから、まあ出会い系サイトに登録して、彼氏を探しちゃいました。

エピソードⅡ:付き合って1年で失恋

順調に交際をしていました。
ドライブをしたり、お泊り旅行に出かけたりと。
ほんとフィーリングの合う彼氏でしたから、このままずっと交際してと思っていたんです。
ところが、彼氏から電話でいきなり「ごめん、他に好きな人が出来た」って別れ話が。
「なんでっ?」って聞いたら電話が切れて。

こんな素っ気無い別れ方ってあります?
他に好きな人ができたって酷くないですか?
もう怒りと悲しみで寝込んじゃいました。

なかなか立ち直れない私に、友人が「ねえ、どこか行こうよ」って誘ってくれて。
クラブに連れて行ってくれたんです。
そしたら「ねえ、電話番号教えてよ」って男性が聞いてきて。
見たら前の彼氏よりも私好みの人。
すぐにお付き合いが始まりました。
立ち直れない時には外に出た方がいいですね。

エピソードⅢ:3年付き合って失恋

彼氏の誕生日だったから、驚かそうといきなり家に行ったんです。
ピンポンしても、なかなか出て来ないんですよ。
だから部屋の方に移動して窓をトントントンとノックしたんです。
そしたら「何?」って女の人の声が。
そう、女性が彼氏の部屋にお泊りしていたんです。浮気ですね。

電話で「ねえ、出てきてよ」って彼氏に言って玄関から出てきてもらったんです。
そして、買ってきたケーキを顔に思いっきり投げつけてやりました。
そしたら彼氏が「お前とは別れる!」ってキレて。
家に帰って泣きましたね。

その女と二股をかけられていたようで。
3年もの間裏切られていたし、謝るどころか別れるって。
立ち直れない私は旅に出かけました。
そしたらイケメンの男性が声を掛けてきて。
今では同棲しちゃってます。

エピソードⅣ:付き合って5年で失恋

二人の距離も縮まり、お互いになくてはならない存在だと思っていました。
付き合って5年も経つと、心と心で繋がるんですね。
お互い20代後半だから、もうそろそろ結婚も考えてもいいなと思う頃でもありました。

でも、そんな時に彼氏から「ごめん、やりたいことがあるんだ」って別れ話をされて。
もう涙が止まらず、目がパンパン。
ただボーッと過ごす日々でした。
会社も行けず、退職して。
ほんと、やる気がわかないんです。

でも、これじゃつまらないしと思って、合コンに出かけることにしました。
そしたら素敵な男性に出会い、すぐに交際が始まって。
あのまま部屋の中にこもっていたら、何年も立ち直れなかったと思います。

エピソードⅤ:付き合って10年で失恋

もう付き合って10年も経ってからの失恋って、1年は立ち直れなかったですね。
毎日が悲しみでいっぱい。
事務職でしたが、思い切って人と触れ合えるサービス業に転身しました。
結婚相談所にも登録。
そしたら結婚相手も見つかって。

まとめ

もう失恋をして立ち直れないって、毎日の生活に支障が出ちゃいますね。
でも、いつまでも引きずっていても仕方ないんですよ。
次の新しい恋愛を探しに出掛ける。
これが失恋から立ち直れない人の解決方法なんです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。