恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

元彼と復縁することになったきっかけは?その作り方とは?

元彼との復縁のきっかけがほしいという女性。
どうしたらそのきっかけを掴むことができるのかなと考えた時、成功した人の体験談を参考にするといいんですよ。
今回は、元彼と復縁することになったきっかけは何か、そのきっかけの作り方を実際に成功した人の体験談よりご紹介します。

license:cc  出典:weheartit.com

元彼と復縁することになったきっかけの体験談


出典:weheartit.com

体験談① マナさん(30代 事務系)

マナさんは、元彼を街で見かけました。
懐かしさで「〇〇くーん。げんきい~」と声を掛けてみたんですって。
すると、元彼が「ああ、〇〇。話そうよ」と誘ってくれました。

元彼に「食事をしよう」と言ったマナさんは、元彼が好きだったナポリタンの美味しい喫茶店に連れて行ったんです。
そのナポリタンの味がとても懐かしく感じた元彼は、涙を流しながら「ごめんな。また付き合わないか」と言ってきたんですよ。
デートのたびにその喫茶店に連れて行っては、思い出を作ったマナさんでした。

きっかけの作り方【道路で待ってみる】

たまたま街で元彼に出会ったマナさんですが、実はいつも元彼が通っていたジムに行く道路を狙って通っていたんです。
通っては元彼が通る姿を密かにチェックし、いつか声を掛けて、きっかけを作ろうと狙っていたんですよ。
そして、偶然を装ってみては声を掛けるチャンスを作ったのでした。

体験談② カリンさん(20代 IT系)

カリンさんの場合は、元彼の趣味だったゲームの話題で話す機会を作りました。
電話をしたかったのですが、なかなかどんな話をしたらいいのか、きっかけとなる話題がなくて困っていました。
そんな時、元彼がゲームを好きだったということを思い出したんです。

元彼に電話をして、「あ、〇〇君、今度新しいゲーム出るの知ってる?」と聞いてみたんですよ。
緊張しながら掛けた電話でしたが、好きなゲームの話のおかげで、盛り上がることができたようです。
カリンさんは、元彼が知っているだろうと思うゲームの話を持ち出したことが良かったみたいですね。

きっかけの作り方【趣味を持ち出してみる】

きっかけの作り方は、元彼の好きな趣味を持ち出すことがポイントですね。
趣味はほとんどの人が持っていますから、その話から始めるといいでしょう。

体験談③ イクミさん(20代 アパレル系)

イクミさんは、ファッションが好きな元彼のことを思い出しました。
そして、ファッションショーに誘ったんです。
彼氏の好きそうなブランドのショーだったので、「うん、行く行く」と凄く食いついてきました。

その当日は凄く盛り上がって、帰りにカラオケまで行く展開に発展。
昔のことを思い出しては話をして、二人で大いに楽しみました。
その3日後、元彼から電話があり、「復縁しよう」と言われたそうです。素敵ですね。

きっかけの作り方【招待してみる】

ファッションショーがある日にちと、自分の電話番号を書いた招待カードを送りました。すると、すぐに返事がきたそうです。
いきなり「復縁して」というよりも、ワンクッション何か元彼の心を掴むようなことを取り入れてみるといいですね。
招待する時は、ショーの入場チケットを添えて招待するといいでしょう。
これなら「無料だから気軽に行けるな」と感じますし。

まとめ

この3人の元彼との復縁の体験談を参考にしてみれば、お互いスムーズに復縁できるでしょう。下手な芝居なんていらないんです。
元彼が「楽しそうだな」「面白そうだな」と感じるようなことを考えてみればいいわけです。
思わず「また会いたい」「デートしたい」と思うようなきっかけを作ってみれば、元彼も会う機会を作ってくれますよ。
楽しく再会すれば、元彼の方から「復縁したい」と言ってくるでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。