恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

年上彼女必見!年下彼氏と付き合う時のメリット・デメリット

年の離れた年下彼氏と付き合う年上彼女って、何かと大変ですね。
年下彼氏に話を合わせたり、服のコーディネートも考えます。
そんな年下彼氏と付き合う時のメリットやデメリット、もっと楽しく付き合う為のコツなどをご紹介します。

license:cc  出典:weheartit.com

年下彼氏と付き合う時のメリット


出典:weheartit.com

年下彼氏と付き合うメリットは、若返るところです。
30代の年上彼女なら20代に、40代の年上彼女なら30代のような気分になれるのです。
25歳の彼氏なら、35歳の女性も25歳の気分になれるところがメリット。

いつの間にかファッションもその若い彼氏に合わせたりして、オシャレになってるんです。
メイクもルージュからファンデーションも若々しくしたりと、ヘアスタイルもふんわりした可愛いさのあるものにしてみたり。
椅子から立ち上がる時には「よいしょ」なんて言っていたのが、スッと立てるようになる。
若い年下彼氏の歩く歩幅に合わせてスッスと歩くようになると、背筋もピンッと立つんです。

話す内容も今時の流行を取り入れることを工夫してみたりと、デートもほんと楽しくなります。
毎日が元気で明るく、前向きに生きることが出来るようになるメリットがあるのです。

年下彼氏と付き合うデメリット


出典:weheartit.com

①話が合わない

年下彼氏と付き合うデメリットは、10歳も年が離れていると、どうしても話が合わなくなることがあります。
芸能人の話をしても、「誰?知らない」になってしまうのです。
若い世代の流行だの、ファッションコーデにも疎い年上彼女に合わせてくれる年下彼氏ならいいですが、どうもそれが面倒な人なら、すぐに飽きられてしまうこともあります。

最初の頃は、「ずっと一緒だよ」「そんなところが可愛いんだ」なんて言ってくれていても、次第に口数が少なくなっていく。
でも好きだから、なんとか合わせようとしますが、それがなんだかわざとらしく見えてしまいます。

「やっぱり年下彼女の方が話が合うし」と言われては、「さよなら」と言われる日がくるのをビクビクしながら付き合うことにもなる。
なんとか頑張ろうと思えば思うほどおかしな言動をしてしまい、逆にウザく思われてしまうことにもなったり。
年下彼氏になんとか合わせようと考えてばかりいると、仕事に集中出来なくなり、支障をきたしてしまうことにもなります。

②体力の問題

また、年下彼氏と付き合うデメリットには、体力の問題もありますね。
好きだから抱かれたい、楽しませてあげたいと思います。
でも、体力がなかなか追いついていけず、最後までしっかりと楽しませてあげることが出来ないんです。

20代前半の年下彼氏と30代半ばの年上彼女では、やはり体力の違いはかなり感じるもの。
エッチをしている途中で疲れてしまい、「ごめん、無理」と断ることも。
若い年下彼氏はエッチがしたくてしたくて仕方がないのです。
なのに、それに答えられないでいれば、嫌われてしまいますね。
心と体が満たされないと、どうしても恋愛も長くは続かないのが年下彼氏のデメリットなのです。

年下彼氏とうまくいくコツ


出典:weheartit.com

年下彼氏とうまくいくコツは、年上だからと遠慮しないこと。
遠慮していると、どうも楽しくお付き合いが出来なくなってしまうのです。
話が分からなくても、楽しい気持ちで「聞こう」と思えばいいんです。

その芸能人のことが分からない時には「ねえ、どんな人なの?教えて」と聞いてみるといいでしょう。
音楽が分からない時には、「ねえ、カラオケに行こうよ。その曲で歌って」と可愛くおねだりをしてみればいいのです。
興味を示してくれる年上彼女って、テンションの低い年下彼女よりも楽しいと感じるものです。

まとめ

年下彼氏との恋愛には、嬉しいメリットもある反面、疲れるデメリットもそれなりにあります。
そのデメリットを自分なりに考えて克服し、楽しく付き合える工夫が出来るかを考えられるかで年下彼氏との恋愛を楽しめるかが決まるのです。
何も工夫しなければそれまで。
色々なことにチャレンジして、素敵な恋愛を楽しんで下さい。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。