恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

振られた後にLINEでやり取りするには?注意すべき4つのこと

タイプの男性に振られたあなた。
もうがっかりだし精神的にショックを受けてしまい、立ち直れないと思うこともあるでしょう。
でも、そこで諦めてはいけません。まだ男性の心を掴むチャンスはあるのですから。

そのチャンスを掴む方法はLINEがお勧め。
そこで、なぜ振られた後にLINEで連絡をするといいのか、その理由とやり取りをする時に気をつけたいこと、送る際の注意点などをご紹介します。

license:cc  出典:weheartit.com

振られた後にLINEを使った方がいい理由は?

男性に振られたからといって、それで終わりということはないのです。
LINEで連絡をすれば、男性も気軽にやり取りができるので、フレンドリーに連絡することができます。
振られた後でも男性はLINEをすることで心が繋がり、楽しめる関係になることもあるんですよ。
そこから友達関係になり、付き合うチャンスを掴めることもあります。

振られた後に男性とLINEでやり取りをする時に気をつけるところは?

LINEをする時には、馴れなれしい言葉を送らないことが大事です。
一度告白をしたからとフレンドリーな言葉でLINEをすると、男性は引いてしまいますから。
冷静に落ち着いた気持ちを持ち、「この前は忙しいところ話を聞いてくれて有難う御座いました」と丁寧な言葉でメールをしましょう。
丁寧な言葉できちんとメールをすることで、男性も「丁寧な子だな。話を聞いてあげよう」とLINEをしてくれますよ。

そのLINEには、「私○○さんの優しい性格で、誰にでもフレンドリーに話をしてくれるところが良いなと思っていました。知的でお洒落なところも素敵だなと」と、男性の良いところを色々と褒めてみて下さい。
そんなことを言ってくれる女性はとても魅力的だなと感じるので、強く惹かれます。
上手くいけば心を掴み、付き合うことができるでしょう。

振られた後に男性とLINEをする時の4つの注意点は?


出典:weheartit.com

①動揺しないこと

片思いをする男性にLINEをする時の注意点は、動揺しないことです。
振られた男性にLINEをするとどうしても緊張してしまい、上手く自分の気持ちを伝えることができませんから。
どうしても低姿勢になってしまい、楽しくLINEができなくなってしまうでしょう。
そんな緊張感は男性に伝わってしまい、「やっぱり合わないな」と感じさせてしまうから、心を掴むことは出来ません。

②スタンプを付けすぎないこと

また、スタンプをやたらと付けるのはしつこいですし、面倒な女性だなとの気持ちにさせますから気をつけましょう。
ハートマークやら★などのマークをいきなり最初から付けすぎるのは駄目。
良い雰囲気になってから付けましょう。

③LINEをするときに男性がイラッとしてしまう言葉は?

LINEをするときに男性をイラッとさせてしまう言葉は、「あたしと付き合ってよお~」だの「付き合わないと後悔するよお」との言葉です。
こんな心の狭い、上から目線で強引さのある女性とLINEを楽しくできるとは思えません。
付き合いたいどころか、ますます距離をおきたいと感じさせてしまいます。

④嫌われてしまうLINEをする頻度は?

どうしてもLINEができると思うと、何度も振られた男性に送ってしまいがち。
でも、これって迷惑ですし、ストレスをかけてしまうことになってしまうんです。
できればLINEは1日に1回から2回程度がベスト。
それ以上はしつこいなと感じさせてしまうので、気をつけて下さい。

まとめ

今ではメールを送るよりも、リアルタイムでやり取りができるLINEが便利な時代になりました。
振られた男性ともリアルに気持ちをやり取りできるので、電話と同じように使えるところが便利です。
コーニーやブラウンなどのスタンプを使えば、もっと素敵にやり取りができ、振られた男性の気持ちを掴むでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。