恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

この態度どういう意味?そっけない態度をとる6つの男性心理

男性が女性に対してそっけない態度をとる時があるでしょう。
好意のある男性からそんな態度をとられたら凄くショックですよね。
どうしてそっけない態度をとるのか、とても気になります。
そこで今回は、そっけない態度をとる時の男性心理を幾つかご紹介しましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

そっけない態度をとる6つの男性心理


出典:weheartit.com

①好きな気持ちを知られるのが恥ずかしい

好きな女性に自分が好意を寄せることを知られるのが恥ずかしいと感じるから、男性はそっけない態度をとります。
本当はもっと素直になり、明るく、楽しい態度をとりたいけど、どうも捻くれた自分に勝てないんですね。
男がヘラヘラと女性に話し掛けたり、態度をとるのも恥ずかしいですし。

こんな男性は、一匹狼の肉食系であったり、九州男児のような昔堅気な考えをする人が多いでしょう。
でも、目では好きな女性を追っていたりするんですよ。

②生理的に無理と感じたから

いくら可愛くても、人気のある女性であっても、自分にとって生理的に合わないなと感じればそっけない態度をとりますね。
友達にもなれないし、彼女にする気持ちにもなれない女性だから、近寄ってきてもサッとその場から離れてしまうんです。
「これ以上は関わりたくないから」との気持ちが如実に表れてしまうタイプの男性がとる態度でもあります。

③好きの感情がないから

残念ながら、無表情でそっけない態度をとる男性は、その女性に興味がないですね。
好きという感情よりも、興味が持てないほど関心がないんですよ。
こういった男性には、いくらアプローチしても振り向かないでしょう。
早めに頭を切り替えて、他の男性にアタックした方がいいですよ。

④気難しい性格が災いしている

世の中には、性格が気難しい男性もいるんです。
だから、上手く女性と会話ができないんですね。
本当は好きだけど、人前で女性と話すこと自体が苦手ということもありますし。
こんな男性には、二人きりになった時に話し掛ければ「何?」と話に耳を傾けてくれますよ。

⑤気になるけど話せる自信がない

気にはなっているけど、どういう話をしたらいいのか分からないと思うから態度がそっけなくなってしまいます。
付き合ってはみたいけど趣味もないし、共通の話もないと何を話したらいいのか分からないんですね。
だから、そっけない態度になってしまうわけです。
こんな男性は、恋愛も奥手で付き合ったことがないという人も多いですから、女性の方が進んで楽しくなる話をしないと駄目でしょう。

⑥あまりにも好きすぎて嫉妬してしまう

顔もタイプだし、趣味も合う女性を本気で好きになってしまった男性は、好きすぎて嫉妬してしまうことがあります。
いつも女性の周囲には男性が集まってはチヤホヤされるし、女友達からもチヤホヤされる。
幸せそうな姿に人気のない自分の姿を重ねてしまうと、どうも嫉妬心に包まれてしまうわけです。
すると、好きでも憎たらしいとの気持ちになり、声を掛けられると「ふんっ」とそっけない態度をとってしまうんですよ。

まとめ

そっけない態度をとる男性の心理には、その女性が好きだから反対の態度をとってしまうでしょう。
また、嫌いだからそっけない態度をとることもあります。
女性の方も、その男性の気持ちを表情やその後の態度、話し方などで感じることが大事ですね。

でも、好きとの感情があるなと思ったら、二人きりになるチャンスを作ってみましょう。
きっと良い方向に向かうでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。