恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

バツイチで子持ち男性と恋愛する時に注意するべきこと6選!

バツイチで子持ちの男性と出会ったあなた。
初めて離婚経験はある子供のいる男性に恋愛するとなったあなたは、とにかく初めてのことばかりで恋愛をする時、どこに注意すればいいか分からないでしょう。
そんなあなたに、バツイチ子持ち男性と恋愛する時に注意しておきたいことを教えます。

license:cc  出典:weheartit.com

バツイチ子持ち男性と恋愛する時に注意するべき6つのこと


出典:weheartit.com

①子供が嫌いと言わない

バツイチ子持ち男性と恋愛する時に注意したいのが、「私、子供嫌いなんです」と言わないことです。
子供がいる男性に向かって、いくら嫌いだからと言っても簡単に口にすれば、その場で「さよなら」を言われてしまうでしょう。
また、子供に向かって「顔が可愛くないから嫌い」だの「目つきが悪いね」と貶すような言葉も禁物です。
自分の分身のような子供に、そんな貶すような言葉を言う女性と恋愛しても幸せにならないだろうと感じますから。

②どうして離婚したか原因を聞かない

性格が良い、顔が良い、給料だって良いのに離婚したのはなぜかと思うでしょう。
恋愛するのだから「どうして離婚したんですか?」と聞いてもいいだろうと思って聞いてしまったら、男性が暗くなってしまいますね。
思い出したくない過去を聞かれるのは凄く心が萎えます。

大人の女性なのですから、離婚の理由を食い入るようにして聞くのはマナー違反。
あえて聞かないことが愛情の証でもあるんですよ。
バツイチ子持ち男性としては、そこら辺を理解して恋愛してほしいと感じていますから、離婚の理由や子供を育てなくてはならない理由には触れないでおきましょう。

③「これだから子持ちは嫌だ」と言わない

まだ結婚経験がない女性にとって、子持ちはかなり抵抗があるでしょう。
デートには必ず子供を連れて来るし、家に行けば子供を囲んでの食事や会話が無理と感じることもあります。
そんな時、デート場所に遅れて来たバツイチ子持ち男性が「ごめん。子供が寝坊してさ」と言ってきます。
その男性に「これだから子持ちは嫌だ」と言ってしまうのは注意したいものですね。

④子供と男性の顔をジロジロ見る

子供に会った時、ジロジロと子供と男性の顔を見るのは辞めましょう。
どうも似ていないその親子の顔が気になり、何度も見比べるだなんて相手の男性も嫌になるでしょう。「感じの悪い子だ」と。
本当の子供なのに、似ていないと感じて疑いの目で見てしまうところが男性を悲しませ、恋愛できない原因になってしまうでしょう。

⑤別れた妻のことをしつこく聞かない

どうも別れた妻のことを聞きたくなるでしょう。
でも、あまりにもしつこく聞くのは駄目です。

「前の奥さんは誰に似ていましたか?」だの「学歴や趣味はなんでしたか?」と、色々聞かれるのには抵抗を感じるんですよ。
もう別れていますから思い出したくないんですね。
「私と前の奥さん、どっちの方がセックス上手い?」だなんて、もう恋愛感情も冷めちゃうでしょう。

⑥子供ばかりと遊ばない

子供好きな人にとって子供と遊べるのは楽しいでしょう。
でも、あまりにも子供ばかりと遊び、男性をほったらかしにするのは駄目です。
子供に嫉妬してしまい、親子関係が悪くなってしまうことがあるんですよ。

そうなるとみんなで楽しく付き合うことが難しくなるでしょう。
なるべく父親の方をメインに、仲良くみんなで遊ぶようにしたいですね。

まとめ

バツイチ子持ち男性と恋愛をする時には、子供を嫌がったり、前の奥さんのことをしつこく聞かないようにしたいですね。
過去は過去。今の恋愛を楽しみたいなら、もっと心を広く持ち、子供にも男性にも気を使って付き合いましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。