恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

離婚した男性はどんな心理?バツイチ男性の恋愛心理6選!

嫁と離婚したバツイチ男性。
なんだか一人になってしまい、可哀想だなと感じるでしょう。
毎日一人ぼっちで生活をしているだろうし、食事も一人。

そんなバツイチ男性の恋愛心理とはどんなものか気になるでしょう。
そんなあなたのために、その恋愛心理について幾つかご紹介します。

license:cc  出典:weheartit.com

バツイチ男性の6つの恋愛心理


出典:weheartit.com

①真剣に愛してくれる大人な女性と恋愛がしたい

一度結婚に失敗したバツイチ男性は、生半可な気持ちで恋愛をするのには抵抗があります。
ですから、本気で自分を愛してくれる大人な女性と恋愛がしたいと思っているでしょう。
もう結婚を考えてもいいくらい真剣に愛してくれる女性と、ロマンチックに大人なデートをしたいと考えています。

②ときには厳しく咤してほしい

優しく愛してほしいとバツイチ男性は思っています。
でも、優しいだけではなく、精神的に傷ついたときは本気で咤してくれる女性でもあってほしいと考えているんですよ。
見かけだけではなく、心からバツイチ男性を心配してくれる、本気で考えて咤してくれる女性には男性の方も心を開き、本気で付き合いたいと感じるでしょう。

③結婚のことばかりに拘らないでほしい

どうしても女性は愛する男性とすぐに結婚したいし、子供を作って幸せな家庭にしたいと考えるでしょう。
ですが、バツイチ男性は一度結婚に失敗しているだけに、簡単には結婚できないなと思っています。
幸せにはしてあげたいけど、すぐには結婚に踏み切れないんですね。

そういった気持ちも考えてあげて、ゆっくりと二人の愛情を深めていき、それから結婚を考えていきたいと男性は考えているんですよ。
ですから、付き合って1年以上経っても結婚のけの字も出なくても、心配しないで下さいね。

④二人がゆっくり愛し合える場所を選んでほしい

バツイチとなり、心に傷を負った男性は、女性と二人でゆっくり愛し合える場所でデートがしたいと考えています。
たくさんの人がいるイベント会場や、コンサート会場もいいけれど、できれば二人でしっとりと過ごせる場所で愛し合いたいと思っていますね。
例えば、郊外のリゾートホテルや紅葉の美しい場所、バーや料亭なんていいなと思います。
そこで二人の夢を語るなんていいなと考えているでしょう。

⑤人前でも好きなら愛情表現をしてほしい

バツイチ男性は、人前でも好きなら愛情表現をしてほしいと思っています。
例えば頬にキスをしてくれたり、抱きついてきてほしいんですよ。
前の嫁はあまり愛情表現をしなかっただけに、心が離れてしまったバツイチ男性は特にそう思います。
我慢せず、甘えたいときには思いっきり可愛く甘えてほしい、そして幸せな時間を過ごしたいと考えるでしょう。

⑥目を見て気持ちを悟ってほしい

あまり話さない口下手なバツイチ男性の場合、目で見て自分の気持ち悟ってほしいと感じています。
口では上手く愛のある言葉は言えませんが、目でなら自分の本気の気持ちを伝えることができると思っているんですよ。
目は口よりも自分の気持ちが出る場所ですから、よく目を見つめてほしい、そして見つめ合って二人の幸せな時間を楽しく過ごしたいと感じています。

まとめ

離婚しているバツイチ男性の場合、女性に結婚の話を軽々できません。
真剣に愛しているなら、より言えないでしょう。
バツイチ男性は心も繊細なので、人が多い場所で騒ぐよりも静かにデートがしたい、口下手の場合は目で気持ちを伝えるなど、結婚したことがない男性よりも少し違う付き合い方を好むんですね。
そういったことを考えてあげて、上手くバツイチ男性のペースにノって付き合ってみましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。