恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

初婚女性がバツイチ男性と結婚する際の注意点5選!

まだ結婚したことがない初婚女性のあなた。
そんなあなたがいきなり離婚経験のあるバツイチ男性と付き合い、結婚することになりました。
一度離婚歴がある男性との結婚に少し不安を抱えていることでしょう。
そこで今回は、バツイチ男性と結婚する際の注意点についてご紹介します。

license:cc  出典:weheartit.com

初婚女性がバツイチ男性と結婚する際の5つの注意点


出典:weheartit.com

①早く料理作りのコツを掴むことが大事

初婚女性は、上手く料理を作ることができない人が多いでしょう。
時間をかけて料理を作るコツを学び、美味しい料理を作れるようになります。
ところが、一度結婚しているバツイチ男性は、もう美味しい料理を作ってもらい、食べている人が多いんですね。
ですから、上手く煮えていないだの、焼けていない料理ばかりを出していては嫌われしまうでしょう。

とにかく、早く料理のコツを覚え、美味しい料理を作れるようにすることが大事ですね。
また、自分の好きな料理ばかり作るのも嫌われる原因になってしまうので気をつけましょう。

②感情的にならない

感情的にならないことが、バツイチ男性と結婚するうえで大事なことです。
初婚の女性は、どうしても結婚した後も男性に甘えられると勘違いをしてしまうでしょう。
でも、バツイチ男性はいつまでも甘えてくる嫁に不安を感じてしまうんですよ。
不安を与えないためにもベタベタせず、しっかり自分で物事を考え判断できる女性になりましょう。

また、愛する人と一つ屋根の下で暮らすようになってからは、すぐに感情的になるのも駄目ですね。
初婚女性にありがちな、結婚後の情緒不安定な状態を上手く自分でコントロールできる大人な女性になることが大事です。

③自分の時間ばかり大事にしない

自分の時間ばかり大事にしないことが、初婚女性がバツイチ男性と結婚した後に気をつけたいことです。
どうしても初婚女性は年上のバツイチ男性に甘え、自分の時間を大事にしてもいいだろうと考えてしまうんですよ。
これでは我侭だし、自己中心にしか見えないですね。

もっとバツイチ男性と一緒にいる時間を大事にし、それから自分の時間を大事にした方がいいでしょう。
なるべくバツイチ男性の前に自分の趣味のものを置かない、趣味の話ばかりしないようにしたいですね。

④お金をたくさん使わせない

初婚女性は結婚することにお金をかけたい、結婚後もお金をかけた暮らしがしたいと夢を見てしまうところがあります。
ですから、結婚式は何百万円も使い盛大にやりたいし、住む家はお洒落でリッチなマンションや一軒屋に住みたいとおねだりしてしまうでしょう。
年上のバツイチ男性と結婚するなら、特にそう考えるのは無理もありません。

ですが、こういったことを言う初婚の女性は、現実とかけ離れた考えを持つ我侭娘にしか見えないんですよ。
バツイチ男性だからこそ離婚する際にお金がかかったし、家も嫁にとられてない場合もあります。
そういった現実をよく考えて、お金をたくさん使わせない配慮をしましょう。

⑤節約できる女性になる

独身時代は給料やボーナスを自分のために使い遊んだことでしょう。
ですが、結婚するからには派手な浪費癖は控えた方がいいですね。
初婚女性はどうしても今しか見えず、将来のためにお金を蓄えておくことが苦手です。

ですが、バツイチ男性は将来のことも考え、コツコツとお金を貯めている人が多いんですよ。
ですから、節約できる女性になることが大事なのです。

まとめ

初婚の女性はどうも結婚に大きな期待と夢を持つことが多いものです。
それが現実を見ることができなくなり、いつまでも幸せ気分から抜け出せないことになるでしょう。
いつまでも自分のことばかり考えた言動や行動を見せることになってしまいます。

バツイチ男性は現実を見て行動しますから、そこで衝突が起きることもあります。
そんなことにならないように、早く現実を見るようにして頭を切り替えましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。