恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

ラブラブな気持ちになる!カップル写真でのお勧めポーズ5選

カップルが写真を撮る時のポーズってどうしたらいい?と考える時はありませんか?
大好きな彼氏なんだから、やっぱり個性もあり、思い出に残るような写真を撮りたいわけです。
そう悩む人のために、カップル向けのお勧め写真ポーズを5つご紹介したいと思います。

license:cc  出典:weheartit.com

カップルで写真を撮るときにお勧めな5つのポーズ


出典:weheartit.com

1.噴水の前でキスをしながらのポーズ

やっぱり大好きな彼氏との写真は、思い出に残る場所で撮りたいもの。
色々な場所はあるけれど、やっぱり噴水の前なんていいですね。
昼なら何度も噴水が上がるタイミングがあるので、それを見計らってキスしてみましょう。
少し距離をおき、前屈みになってはキスがお勧め。

両手を伸ばしては、まるで飛んでいるかのようなポーズをしてみるのも個性的な写真になりますよ。
まるで二人を祝福しているかのような噴水の写真が撮れます。
夜はムーディなライトが点灯する公園もありますね。
そんなライトが点灯する時には、抱き合ってのキスがお勧め。
キスがちょっとというカップルは、お互いのおでこをくっつけて写真を撮っても素敵。

2.東京タワーの前でポーズ

東京タワーの前で横に並び、片方の手は彼氏の肩に、もう片方の手を挙げてタワーに向かって人差し指で指してみて。
相手の指先を合わせれば、丸の形になりますね。
その丸の真ん中にタワーの姿が入れば、とってもユニーク。
スカイツリーや通天閣の前でやってもいいでしょう。

ライトアップしたらまた素敵。
キラキラしたタワーはまた違う面白さがあり、カップルをより輝かせてくれますよ。
シンデレラ城などのお城でもOK。
可愛いミッキーマウスの帽子を被ってポーズをすれば、もっと楽しい気分で出来ますね。

3.お花畑の前でポーズ

フラワーパークなど、床一面に花がたくさん咲いている場所に行きましょう。
菜の花畑でもOK。その前で縦に並び、前の人はしゃがみます。後ろの人は立ったまま。
そして、両手を飛行機のようにしてみて。
まるで、お花畑の空を飛んでいるみたいなユニークな写真が撮れますよ。

二人で同時に飛んだ時にカメラでパチリとすれば、これまた飛んでいるように見えて。
飛ぶ時には、思いっきり両足を上げてジャンプすること。

4.夕日の前でポーズ

夕日の前でのポーズは、彼氏が彼女の後ろにまわり、ギュッと抱きしめてみましょう。
オレンジ色の美しい夕日がまるで二人の深い愛情を表現しているみたいで素敵。
ラブラブな熱さがオーラのように放たれて。

逆に彼氏が座り、後ろから彼女が抱きついてのポーズも可愛い。
夕日の前で横に並び、1本のマフラーをお互いの首に巻きつけ、頬を寄せてカメラで撮れば、もっとラブラブな気持ちで写真が撮れますね。
ポイントは夕日が二人の顔と顔の真ん中にくるように意識して。

5.胸の前でハートマークを作るポーズ

胸の前でハートマークを作るポーズは、お互いが愛で結ばれている感じがしていいですね。
彼氏が右手、彼女が左手を胸の前で伸ばしてハートの片方のような形にしてみましょう。
それをくっつけてみれば、1つのハートマークになりますね。
そしてカメラでパチリ。ポップな壁の前でやれば、より可愛らしいカップル写真になりますよ。

もう1つは、自分の両手でハートマークを作ってみましょう。
胸の前や心臓の前で作るのがポイント。
彼氏にもやってもらってパシャリ。
より心のこもったポーズが出来ますよ。

まとめ

家の中だけではなく、外でカップルの写真を撮れば、もっと思い出に残る記念写真が撮れるんですよ。
二人がラブラブと分かるポーズをすれば、その写真を見た時にますます二人の心が熱くなれるんです。
手を使って愛情表現をしてみたり、マフラーなどのアイテムを使ってはラブラブな姿を取り入れたり。
全身を使ってのラブラブ表現もいいですね。
可愛く、面白くカップル写真を撮ってみて下さい。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。