恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

いつまでもラブラブ!彼氏と仲良しでいられる秘訣と方法4選

彼氏とずっと仲良しでいられたら、すっごく幸せですよね。
出会った頃のような新鮮なラブラブな気持ちが何年経っても変わらないのであれば、ほんと嬉しいもの。
そんな彼氏とずっとラブラブで仲良しな状態でいられるための秘訣と、方法についてご紹介します。

license:cc  出典:weheartit.com

彼氏とずっと仲良しでいるための4つの秘訣


出典:weheartit.com

①彼氏の好きなことを話す

いつまでもラブラブでいられる仲良しカップルは、彼氏の好きなことを話しています。
やはり、恋愛は男性に合わせることがポイント。
仕事やスポーツなど、好きなことを話してもらうのです。
そして、そのテーマに合わせて会話をすることで、いつまでも仲良しでいられるんですよ。

②目を見て話す

仲良しカップルは、目を見て話しますね。
向き合って話すことで、しっかり彼氏の話を聞こうとします。
目は気持ちを表す部分ですから、より相手に自分の気持ちを伝えることが出来ます。

③同じことをする

彼氏と仲良しになる秘訣には、同じことをすることです。
同じことをしてくれる彼女は、ほんと、楽しい気持ちになるんです。
泳ぎたいなと思ったら「プールに行こうよ!」と誘ってみる。
ドライブ好きな彼氏には「ドライブして夜景を見に行こうよ」と誘うのです。
彼氏が映画を観ていたら「面白そう」と一緒に座って観るなど、ちょっとしたことでいいので、合わせることがポイントなのです。

④イライラしない

イライラしないことが、彼氏と仲良しでいられる秘訣でもあるんです。
いくら好きでも、マイナスな部分は見えてくるもの。
それに拘りすぎると、どうもイライラしてしまいます。

彼氏とずっと仲良しでいるための4つの方法


出典:weheartit.com

①会話をする機会を増やす

もっと仲良しでいられる方法は、彼氏と会話をする機会を増やしましょう。
会話はお互いの距離を縮めますし、心が通じるポイントになります。
話すことで何を考えているのか、どんな気持ちなのかが分かりますね。
会話をすると、楽しい気持ちになります。

これが、もっと彼氏と会話がしたいと思うところ。
自分から積極的に話し掛けるようになりますよ。
話し掛けられた方は嬉しいなという気持ちになる。
お互いになくてはならない関係になり、ますますいい関係になれます。

②見つめる

彼氏の目を見ることはとても大事。
でも、ただ目を見ても、自分の気持ちは伝わらないのです。
でも、見つめることで、その気持ちをしっかりと伝えることは出来るのです。

いつまでもラブラブなカップルは、話している間にも相手の目を見つめてニコニコっと笑ってみる。
手を握ってみたり、キスをしてみたりと、愛情を伝えることもしてみれば、もっとラブラブになれるのです。

③お互いに楽しめる趣味を見つける

いつまでもラブラブでいたいのなら、彼氏が好きそうな趣味を見つけてあげましょう。
踊りが好きなら、ノリノリの音楽を流しているダンスクラブに行き、一緒に踊る。
歌が好きならカラオケ店に行き、一緒に楽しく歌ってみるのです。
料理が好きな彼氏なら、「ねえ、料理を作ろうよ」と誘うのです。
二人でやってみて、合うなと思う趣味を見つけ、一緒にどんどんやってみることで嬉しい気持ちになり、ラブラブになれるのです。

④見て見ぬふりをする

彼氏のイライラするところを見つけてしまっても、見て見ぬふりをすればいいのです。
そうすれば、いちいちイライラしません。
彼氏もいちいち干渉してくる彼女では、嫌いになってしまいますから。

まとめ

いつまでもラブラブでいられるカップルというのは、お互いのことを考えます。
自分だけではなく、一緒に楽しめることを考えるのです。
彼氏に合わせる工夫をし、自分も一緒に楽しむ。
ちょっとした工夫で、もっと彼氏をいい気分にさせて、気持ちを掴めばいいのです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。