恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

彼氏に冷められたのは彼女に理由あり?原因と解決方法2選!

あんなにも「好きだ」「愛してる」と熱い言葉で私を幸せな気分にしてくれた彼氏だというのに、今ではそんな愛情の言葉がまったくないんです。
別に酷く喧嘩したとか、金銭的な問題なんてのもない。
じゃあ、何が冷められる原因なのでしょうか?
そんな悩みを抱える女性の為に、その理由や原因、解決方法をご紹介しましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

彼氏に冷められた理由とは?


出典:weheartit.com

彼氏に冷められた理由とは、彼女に飽きてしまったことが理由です。
残念ながら、いくら好きだと思ったとしても、人は飽きる生き物。
男性は特に恋愛の面では熱しやすく、冷めやすいところがあるので、1年も付き合えば飽きてしまうんです。

でも、それを乗り越える工夫が出来る女性が、数年もお付き合いが出来るわけです。
飽きてしまわぬように、どんな工夫をすればいいのか2つお教えしましょう。

①出会った頃のように可愛く

どうも半年も経つと、彼女は彼氏がいることに安心してしまうのか、可愛さというものが無くなりますね。
出会った頃はニコニコッという可愛い笑顔を見せることが多かったというのに。
彼氏とゲームをしたらニコニコ、食事に連れて行ってくれたらニコニコって。

何にでも朗らかで、楽しい笑顔を見せていたのに半年も経つと、そんな可愛い笑顔も忘れてしまうんですね。
とにかく、何にでも楽しい気持ちを持って、かわいい笑顔を見せるように努力をしましょう。

②一緒にいることを楽しいと思うこと

やっぱり彼氏だってずっと一緒にいたら飽きますね。
でも、彼女が「楽しいね」「面白いね」とその時を楽しめば、彼氏だって一緒にいて楽しい気持ちになるわけです。
もっと会話を楽しみましょう。食事をするのも楽しい、一緒に座っていることも楽しいと思うようにすれば、彼氏にもそんな気持ちが通じるんです。

彼氏に冷められた原因と解決方法


出典:weheartit.com

原因①:見た目が変わってしまったから

彼氏に冷められた原因は、見た目が変わってしまったからですね。
出会った頃はショートパンツにブーツ、ヘアスタイルも色っぽかった。
なのに、今ではロングスカートにスニーカー、ヘアスタイルはショートカット。

なんだか色っぽさもなく、刺激もない。妙に落ち着いたファッション。
「もっとセクシーにしてくれない?」と言ってみたら、「だって、もう20代後半だから恥ずかしいし」と言っては直さなかったら、そりゃあ愛情も冷めちゃいます。

解決方法①:出会った頃のようなファッションコーデ

出会った頃のようなファッションをしてみましょう。
彼氏が好きなファッションを取り入れて、可愛くコーデをしてみるんです。
明るめの色の服を着たり、体にフィットする服を着てみるのもいいですね。
ヘアスタイルもそのファッションに合う、垢抜けたものにしてみましょ。

原因②:我侭になってしまったから

自分では気が付いていないかもしれませんが、彼女が我侭になってしまったことが、彼氏の愛情を冷めさせた原因でもあるんです。
付き合った初めは彼氏のやることなすことに合わせていたというのに。
「無理」だの「疲れる」なんて言っては断ってばかりいれば、そりゃあ愛情も冷めてしまいますね。

解決方法②:我侭なところを変える

デートをする時には、彼氏のやることに快く付き合いましょう。
嫌な顔をせず、明るい顔を見せるのです。
疲れていてもそれを顔に出さない、無理でもやってみようと思うようにする。
そうすれば、彼氏も「やっぱりこの彼女とやり直したい」と考え直すのです。

まとめ

彼氏に冷められてしまう原因は彼女にあるんです。
気が付かず、そのままでは別れを切り出されてしまうでしょう。
別れたくないのなら、すぐにその原因をなんとかすること。
解決方法を参考にしてみてくださいね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。