恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

彼と同棲するには?彼氏に同棲したいと思わせる方法5選!

付き合ってみて彼氏と同棲ができたらどんなに楽しいだろうなと思ったとき、あなたは彼氏に「同棲したいの」と提案をするでしょう。
でも、いきなり一緒に住みたいと言っても、なかなか受け入れる体勢が整っていないといい返事は聞けませんね。
そこで今回は、同棲したいと思った時、彼氏に同棲したいと思わせる方法を幾つかご紹介しましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

彼氏に同棲したいと思わせる5つの方法


出典:weheartit.com

①同棲している人の話題を取り上げる

会話を楽しんでいるとき、ふと同棲している人の話題を取り上げてみましょう。
友人でもいいですし、芸能人でもいいですね。
幸せそうに同棲して生活をするその人の生活ぶりを楽しそうに話してみれば、彼氏は興味を持つでしょう。

一緒に食事を作ったり、二人の好みのインテリアにして楽しく過ごせる空間を作ってみようと提案するのもいい方法です。
彼氏が「同棲したい!」と心から思うような話を、身振り手振りを付けて楽しく話してみて下さい。

②ずっと一緒にいたいと言う

デートが終わった後、悲しそうな表情で「ああ、また離れ離れになってしまうのね。一緒に暮らせたらこんなに悲しい気持ちにならずにすむのに」と言ってみましょう。
彼氏に抱きつき、「ずっと一緒にいたいの」と言うのもいいですね。
離れたくないという気持ちをバッと彼氏に伝え、心を掴みましょう。
そんな彼女の気持ちを受け止めた彼氏は、「もう離れたくない」と、同棲を考えますよ。

③同棲したいとストレートに言う

鈍感な彼氏にはストレートに「同棲したい」と言いましょう。
ハッキリ言わないと同棲したことがないし、そんなことを考えてもいない彼氏の心に響きません。
言う場所としては、彼氏の部屋にいる時がいいですね。
部屋でまったりしているとき「この部屋で同棲したいなっ」と可愛らしく言えば、彼氏は「いいね」と、意見を受け入れてくれるでしょう。

④同棲したらどんな良い事があるか言ってみる

ただ同棲したいと言っても、なかなか意見を受け入れてくれない彼氏なら、同棲したらどんな良い事があるのか提案してみましょう。
例えば、二人の愛情がもっと強く深くなり、楽しい付き合いができるとか、いつも一緒に居れるから心強くなるし、防犯の面でもプラスになるよと。
もっと彼氏の心を掴みたいなら、同棲したら部屋をいつも綺麗に片付けてあげるし、美味しい料理を作ってあ・げ・ると、キュートに提案してみましょう。
なんだか楽しい気持ちになった彼氏は、「うん、同棲しよ」と言ってくれますよ。

⑤家賃も光熱費を割り勘にできると提案する

いつもお金に困っている彼氏には、同棲したら家賃や光熱費を半分出してあげると提案してみましょう。
半分出してくれたらかなり生活は楽になりますし、浮いたお金で外食をしたり、ショッピングができていいなと感じますね。
それでもなかなか首を縦に振らないのなら、「なら、光熱費や家賃を全て出してあげる」と言ってみましょう。

さすがに全て出してくれるなら、こんなにいい話はないと思いますね。
もうすぐにでも同棲してほしいとお願いされますよ。
今、彼氏が少し古くて暗いアパートに住んでいるなら、自分の綺麗なマンションの部屋で同棲しようと言ってみるのもいいですね。

まとめ

彼氏に同棲したいと言うなら、何か良い条件を言ってみたり、実際に同棲して幸せになった人を取り上げてみるといいでしょう。
良いことを聞かされた彼氏は、「それなら同棲してみたい」と思うんですよ。
まだ同棲がしたことがない人は、同棲している人をヒントにして、どうしたら彼氏と長く同棲しているのかチェックしてみるといいですね。
色々な体験談を見て、良いなと感じたものをピックアップし、上手く取り入れてみましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。