恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

タイミングが大事?同棲中の彼氏に結婚を意識させる方法6選

同棲して楽しく生活できたら、このまま一生、二人で仲良くやっていけると思うでしょう。
その後は結婚を考えて前向きな人生を考えますね。
でも、なかなか彼氏が結婚を意識してくれないときは困ります。
そんな困るあなたに、同棲する彼氏に結婚を意識させる方法を幾つかご紹介しましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

同棲中の彼氏に結婚を意識させる6つの方法


出典:weheartit.com

①結婚を考えようとストレートに言う

なかなか同棲している彼氏が結婚について考えないときは、ストレートに「結婚を考えてみようよ」と言ってみましょう。
黙っていると、鈍感な彼氏は彼女の気持ちに気付かないですから。
気付かせるためには、もっとガンガン結婚という言葉を言うことですね。

食事をしているときは「ねえ、結婚したらもっと美味しい料理を作ってあげるんだけどなあ」と言ってみて。
寝る前には「ああ、○○君と結婚したら幸せだろうなあ」と、さりげなく言えばいいんですよ。

②こんな結婚式があるとカタログを見せる

結婚について考えない彼氏には、取り寄せた結婚式場のカタログを見せてみましょう。
取り寄せるなんて、凄く結婚したいんだなと彼氏は気付きますよ。

そのカタログは、できればユニークであったり、素敵な内容のものがいいですね。
船の上で挙式を挙げたり、みんながやらないような施設で式を挙げたりと、彼氏が思わず「この式場で結婚したい」と思う場所を選んでみましょう。
インターネットで「ユニーク 結婚式」と検索してみれば、色々な変わった式をチェックできますよ。

③スマホやパソコンで幸せ体験談を見せる

彼氏とラブラブな会話をしているとき、スマホやパソコンで幸せな結婚体験談を彼氏に見せてみましょう。
結婚体験談は、何年経ってもラブラブな生活を送っていて楽しいとか、あれだけ迷ってもやっぱり結婚して良かったというものがいいですね。
彼氏も結婚を口にしないのは、大丈夫かなとの迷いがありますから、その迷いを解消するために幸せエピソードを色々と見せてみましょう。

④彼女がどれだけ家庭的かアピールする

彼女が本当に結婚に向いているかと、彼氏にアピールすることが大事です。
どれだけ家庭的な女かをアピールするには、和食から洋食まで幅広く料理が作れたり、トイレや風呂場をいつもピカピカに掃除するといいでしょう。
彼氏の靴を磨いてあげたり、シャツにしっかりアイロンをかけることもでき、ゴミの分別もできれば彼氏は結婚を考えるようになりますよ。

⑤母性本能を見せる

母性本能を見せて結婚を意識させましょう。
彼氏が寂しい表情をしているときにはサッと横に座り、「大丈夫?悩みがあるなら相談して」と寄り添ってあげます。
甘えたいなと感じている彼氏には「甘えてもいいよ」と膝を貸してあげましょう。
お風呂から上がった彼氏に「耳の掃除してあげるから膝の上に頭をのせて」と、やさしく耳かきをしてあげるのもいいですね。

⑥彼氏よりも先に行動する

朝食を先に起きて作りましょう。
そして、「ねえ、起きて。朝ご飯できたから食べて」と言います。
また、彼氏が靴を履くときに靴べらを渡したり、お弁当を渡して「いってらっしゃい」と、可愛い笑顔を見せて送りましょう。
まるで、愛妻のように先回りをして、色々なことをやってあげれば、「結婚したいな」と彼氏は考えるようになりますよ。

まとめ

同棲している彼氏に結婚を意識させたいなら、結婚っていいなと思うような行動をしてみたり、言葉をかけてみましょう。
色々とやってみて彼氏が嬉しそうな表情になるなと感じたことを、何度かやってみるといいですね。
心を掴むまで頑張りましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。