恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

大好きだけどムカムカする!彼氏のイライラする6つのこと

彼氏は大好きです。でも、イライラすることってあるんですよ。
誰よりも好きなだけに、嫉妬心でイライラすることもある。
何で出来ないの?と思うと、もう一緒にいるのも嫌。
そんな彼氏のイライラする行動や言葉、仕草などをそれぞれ2つご紹介します。

license:cc  出典:weheartit.com

彼氏にイライラする2つの行動


出典:weheartit.com

①行動がかみ合わない

デートの待ち合わせ場所を指定したのに、その前にあるカフェでお茶しちゃってるし、トイレに行って出てきたら男子トイレに入っちゃってる。
一緒にファーストフード店に入り、「じゃあ、あの席で待ってて」と伝えたのに、まったく違う席に座っているものだから、ハンバーガーをのせたお盆を持ってお店の中をウロウロと探しました。
やっと探し当てた時には、もうハンバーガーも冷めちゃってパサパサに。
謝るどころかスカした顔して「どこ行ってたの?」と言ってはスマホを弄くる彼氏にイライラしちゃいます。

②好きなことしか付き合わない

とにかく疲れることはしないし、駄目だなと思ったらサッサと手を引いてしまうところがあるんです。
だから、スケートに行っても「寒いから」とサッサと1人だけリンクから出て行ってしまうんです。

遊園地デートをしても、ほとんど動かなくていい観覧車には積極的に乗りますね。
でも、他のアトラクションはヘアスタイルが崩れるし、顔が冷たくなるからと乗らない。
「ねえ、メリーゴーランドに乗ろうよ」と誘うと「跨るなんて格好悪い」と乗りません。

でも、海賊船はなんだかワクワクするから「乗ろう」と意欲的。
こっちの方がヘアスタイルが乱れそうなのに、好きだから乗るんです。
こんな彼氏にムカつくし、イライラしちゃう。

彼氏にイライラする2つの言葉


出典:weheartit.com

①前の彼女なら

彼氏が言う言葉でイライラっとする言葉が「前の彼女なら」というもの。
私がちょっと気が付かない時には「前の彼女なら気が付いたけど」って比較する言葉を言うんです。

なんで別れた彼女のことを引き合いに出してくるの?
それも、当たり前な顔して言うのですから、キレそうになりますね。
メイクやファッションがイマイチな時には、「前の彼女のようにしてくんない?」と言われ「だったらその彼女と付き合えば!」って言いたかったほどイライラしました。

②やばい

何がやばいのか、楽しいというのに「やばい」って言う彼氏にイライラしてしまいます。
花火を見れば「やばい」美味しいご飯を食べれば「やばい」だなんて、なんだか逆にムカつくんです。
楽しいのなら「楽しい」嬉しいのなら「嬉しい」って言ってほしいですね。

高校生の時のまま、大人の男になりきれていない彼氏にがっかり。
格好いいと思っているのでしょうが、20代以上の彼氏なら、彼女の前では大人な言葉でリアクションしてほしいですね。

彼氏にイライラする2つの仕草


出典:weheartit.com

①髪をやたらと触る

格好付けたいのは分かるのですが、食事中に髪をやたらと触るのはイライラします。
毛先を指で摘んではクルクルと指に絡ませるのもイライラ。
「女か!」とツッコミを入れたくなるほど、その髪を触る回数は多いんです。それも、スマした顔で触るんです。
食べている前で「まだあ」と言いながら鏡を見て髪を触る彼氏に、美味しい料理も不味く感じます。

②鼻を触る

鼻を触るのもイライラしますね。
やたらと鼻をいじくり、その手で私の車のドアを開け閉めするんです。
手を繋いでくる時にはイライラして逃げたくなっちゃう。

せっかくイケメンの彼氏だけど、鼻を摘まんでいる姿は格好悪いですね。
何がそんなに気になるのか? 男らしくないんです。
しまいにはティッシュを器用に丸めて鼻の中に突っ込んだまま寝るのですから、イライラしますね。

まとめ

愛する彼氏であっても、ほんとイライラすることってありますよね。
自分の彼氏だからこそ、完璧でいてほしいと思うあまり、出来ないとイライラしてしまうんです。
いくら顔が良くても、言葉や行動、仕草で減滅。
注意しても言うことを聞かないのもムカッとしますね。
もうちょっと彼女のことを考えて、イライラさせないようにしてほしいものです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。