恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

結婚する前に知りたい!年の差婚のメリットとデメリット8選

年の差があるだけでも何かと心のすれ違いであったり、行動や考えに違いがあるものです。
でも、その違いにより、若い男性よりも年上男性の扱い方や付き合い方などを学ぶこともあるでしょう。
そんな年上男性との年の差婚をしたときに、どのようなメリットがあるのかご紹介します。
さらに、デメリットも幾つか見ていきましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

年の差婚の4つのメリット


出典:weheartit.com

①落ち着きのある女性になれる

年の差婚をしたときのメリットは、落ち着きのある女性になれることです。
穏やかで物静かな年上男性は、どんな困難やトラブルにあっても、デンと落ち着きのある行動ができるんですね。
その落ち着きは、年下女性に安心感を与えてくれるでしょう。
自分もいつの間にか、穏やかで安心感を与える人になれるのがメリットです。

②余裕のある人間になれる

余裕のある人間になれるのがメリットです。
リッチなデートを考えてくれる年上男性といると、自分もリッチになった気持ちになるんですよ。
すると、気持ちが大らかになりますし、心が広くなるでしょう。
ステイタスや性格も余裕があると、顔つきも明るくなりますね。

年上男性はお小遣いをたくさんくれるところもメリットです。
好きなものを買えるので、満たされた気分になるでしょう。

③いつもは会えないような人とも会える

いつもは会えないような部長クラス、社長クラスの男性や、その家族と仲良くなれるのがメリットでしょう。
ゴルフやパーティーなどに呼ばれると、そういった人達がたくさんいます。
話す機会も増えますから、会社のことや新しい商品、海外旅行の話など、色々な話が聞けるのが面白いですね。
人生経験も増えたようで、大人の女に成長できるところがメリットです。

④色々なことが上手くなる

年上男性は茶碗蒸しや魚の焼き方、煮物の煮方はこうするといいと指摘してくれるので、料理が自然と上手く作れるようになるでしょう。
三枚おろしや海老のつみれなど、難しい和食も上手になりますね。

年の差婚の4つのデメリット


出典:weheartit.com

①中年の女性のような感覚になる

感覚が中年の女性のようになってしまうのがデメリットです。
いつも30代、40代の年上男性といると感覚が同じようになり、表情にもハキが無くなるでしょう。
動いてもいないのに疲れた感じになってしまいますし、表情も明るくできないんですよ。
中年の女性のような感覚になるとエッチにも抵抗を感じてしまうし、外で楽しくデートをしたいとも感じられなくなります。

②行動的になれない

行動的になれなくなってしまうのがデメリットです。
いつも座っていることが多い年上男性と付き合っていると、自分の行動も鈍くなり、気がつけば行動範囲も狭くなってしまうでしょう。
座っている方が楽になってしまいます。

感覚がおばさんになってしまうと、若い人に話し掛けることができなくなってしまいますね。
自分はもう30代後半、40代のような感覚になってしまい、ますますおばさん化してしまうでしょう。

③話すことが楽しくなくなる

年上男性と年の差婚をすると、話をすることが楽しくなくなるのがデメリットです。
いつも自分ばかりが話し、年下の女性の話を聞く体勢にならない年上男性と話していると面白く感じられなくなり、もう話すことが面倒になるでしょう。
こうなると自分の殻に閉じこもってしまい、ウツ状態になってしまいます。

④好き嫌いが増える

年上男性は好き嫌いが意外と多いんですよ。
さっぱりした料理ばかり、和菓子ばかりの年上男性と食事をするだけでフライものが駄目になったり、洋菓子が駄目になってしまうでしょう。

まとめ

年の差婚をするメリットは、今までやったこともないようなことが上手くできるようになったり、性格が落ち着きのある女性になったりと、様々な変化が見られます。
ですが、好き嫌いが増えたり、中年女性のような感覚になるなど、デメリットも色々あるんですよ。
それでも好きなら、デメリットを改善する策を考えて結婚生活を送りましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。