恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

イメージ最悪!?年の差婚が気持ち悪いと言われる理由6選!

世間ではあまりにも年が離れた年の差婚に対して素敵と考える人もいれば、気持ち悪いと思う人もいるでしょう。
それでも好き同士だから二人で仲良く手を取り合い、歩いて行こうと考えるカップルはいます。
そこで今回は、世間から年の差婚が気持ち悪いと言われる理由について、幾つかご紹介しましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

年の差婚が気持ち悪いと言われる6つの理由


出典:weheartit.com

①見た目が親子に見えて気持ち悪い

見た目が親子に見えてしまい、気持ち悪いと思われるのが理由です。
年上男性が40代で、年下女性が20代前半であれば、どうしても親子だろうと思われても仕方がないでしょう。
その年上男性が30代であったとしても見た目が老けていて、女性の方がかなり若く見えるなら、親子か兄妹に見えます。
そんな年の差婚をした男女が手を繋ぎ、腕を組んで仲良く歩く姿に違和感を感じ、気持ち悪いと思われるでしょう。

②年上男性がおじさんすぎて気持ち悪い

年上男性の顔にシワやらシミがあり、白髪があるのでは、若い女性から見ればキスしたいなと思わないでしょう。
どちらかと言えば抱かれるとか、キスをするのに抵抗を感じてしまいます。
そんな老けた年上男性を真剣に愛し、セックスまで受け入れているのかなと想像しただけで気持ち悪いと引いてしまうでしょう。
加齢臭も酷く、毎日嗅いで生活しているのかなと考えれば、ますます年の差婚をした人が気持ち悪いと感じることもありますね。

③若い女性を好きになる年上男性が気持ち悪い

見た目は立派なおじさんだし、出世して社会的にも地位の高いポジションに就いている年上男性。
そんな男性には、これまた立派な年相応の女性が似合うだろうと世間は考えます。
ですが、高いスーツを着て、顔も凛々しい渋さのあるおじさんが、いい年をして若い女性を選ぶことに気持ち悪いと感じてしまうでしょう。
どこか考えが世間とはズレているところが、人間として気持ち悪いと感じるから、年の差婚は引くと考える若い人は多いですね。

④性欲が強いと思うから気持ち悪い

かなり年上男性が若い女性と年の差婚をするのは、性欲が強すぎるなと思われて気持ち悪いと感じられるでしょう。
もう30代後半にもなれば性欲も落ち着いていいだろうと考えるのに、まだビンビンでいくらでも女性を抱けるその感じが気持ち悪いと思われます。
若い女性の方も、そんな性欲の強いおじさんだから結婚した感じがするので、こちらも性欲が強いと見られて気持ち悪いと感じられるでしょう。

⑤食事内容を見ると気持ち悪い

若い女性と年の差婚をした年上男性は、無理をしているのかなと感じるほど若い女性に合わせているところが気持ち悪いと感じます。
頼む料理は若い女性に合わせてピザだのグラタンだのと食べては楽しそうにします。
また、ペアルックなのか、女性と同じ洋服を着ては楽しそうにしているところも気持ち悪いと感じるでしょう。
40代、50代の男性が楽しそうにチョコレートパフェを若い妻と食べているその姿はイタいと感じ、鳥肌が立つほど年の差婚は無理だし、ありえないと感じてしまうほど気持ち悪いと思います。

⑥どこか気を使っているところが気持ち悪い

どこか気を使っているところが年の差婚の気持ち悪いところでしょう。
不自然に見えるほど相手の話を真剣に聞いているし、笑顔を見せます。
やっぱり無理しているなと感じるその姿は年下女性に気を使い、ご機嫌をとっているように見えて本当の恋愛には見えないところが、若い人が気持ち悪いと感じるところでしょう。

まとめ

年の差婚が気持ち悪いのは、見た目にどうも違和感を感じるし、性欲が強すぎるなど、若い人から見ると普通の恋愛の形に見えないところに気持ち悪さを感じるんですね。
そんな年上男性との年の差婚も気の持ちようで、気持ち悪いと感じられても乗り越えることができるでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。