恋愛が未熟な人にとって少しでも恋愛力が上がるように役立つ情報をお届け!

menu

ラブアンライプ

身勝手な態度に限界!年の差婚の離婚率が高い理由7選!

最近、年の差婚の離婚率が高いのをご存知ですか。
最初は素敵な年上男性だと思って付き合ったのはいいですが、結婚してみれば、合わない価値観だの行動で結局は離婚してしまうんです。
その年の差婚の離婚率がどうして高いのか、その理由について幾つかご紹介しましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

年の差婚の離婚率が高い7つの理由


出典:weheartit.com

①不潔だから

デートをしている時には身だしなみにも気を使い、清潔にしていた年上男性。
ところが、結婚して一緒に生活してみれば、整理・整頓もできないは、お風呂もたまにしか入らないなど、とっても不潔です。
歯も磨かないし、爪も切らない、同じ服を何日も着るなど、本当に不潔なのが驚き。
もう一緒に寝るのも嫌になるほど気持ち悪いと感じてしまうところから、離婚率が高くなってしまうでしょう。

②自分勝手な行動が目立つから

年上男性はどうも自分勝手な行動が目立つところにイラッとしてしまい、離婚をしてしまうでしょう。
お腹が空いたら「飯を作れよ」と言うし、お風呂に入りたい時は自分で沸かせばいいのに「沸かせよ」と言います。
無視すれば「聞こえないのか」と怒り出すし、食器を洗っていても、まだ食事中だといっても頼んでくるのですから自己中心さにイラッとしてしまいます。
そんなストレスに耐えられなくなってしまい、離婚率が高くなるでしょう。

③上から目線な発言が目立つから

年下だからか、どうも上から目線な発言が目立つところに嫌気が差し、離婚を決意します。
「なあ、これ洗っとけよ」だの「これ、ポストに出してこい」という言葉がどうもイラッとしてしまうんですね。
やらないと「どうしてこんな簡単なことができないんだっ!」と言うのですから、さらに嫌になりますね。
年下を見下すような上から目線が、離婚率が高くなる原因ですね。

④ちっとも人の話を聞かない

ちっとも人の話を聞かないところが嫌になり、離婚を考えます。
最初から年下の意見など聞こうともしないんですね。だから無視ばかり。
ちっとも楽しい会話をする機会なんてなく、面白くない日々が続いてしまい、もう離婚した方がいいと感じ、離婚率が高くなるでしょう。

⑤食事内容が合わないから

40代、50代の年上男性は、どうもさっぱりしたものが好きですね。
だから、こってりした肉料理や洋食なんてあまり食べません。
どちらかといえば寿司や和食ばかり好みます。
年下女性はチーズを使ったり、少しこってりしたイタリア料理が好きなのに。

ちょっと塩辛いと「しょっぱいな。もう少し塩の量を…」とネチネチ言うところもがっかりです。
毎日、グリルで生臭い魚を焼いたり、ぬか漬けを手でこねるだなんて、もう嫌になってしまい離婚率が高くなるでしょう。

⑥いちいちつっかかってくるから

シャツにきちんとアイロンがけをしないと「なんだこのシワは!だからお前は何をやっても駄目なんだ!」と怒り出す年上男性。
リンゴの皮を厚く剥けば「こんなに厚く剥いたらもったいないだろ!今度やったら二度とリンゴなんて買わないからな!」と言います。
その言い方が胸に刺さるようで辛いんですね。
もう一緒にいる度にその怒りの声に怯えてしまうのが、離婚率が高くなる原因ですね。

⑦洗顔もしないし毛も剃らないから

洗顔もしない年上男性はいつも顔が油ギッシュだし、臭いんですよ。
その匂いは脂が腐ったような匂い。
それに、アソコの毛やスネ毛がボーボーだから「少し剃って」とお願いしても絶対剃らないですね。

脇毛もボーボーだなんてもうがっかり。
そんな見た目が嫌いになってしまい、離婚率が高くなります。

まとめ

年上男性は頑固でもあるし、自分の意見を曲げないところがありますね。
いくら夫婦だといっても、10歳以上も年下の女性の意見を真剣に聞き入れて改善しようなんて思わないところがイラッとします。
そんな年上男性のことが嫌いになると、もう顔も見たくないと離婚するでしょう。
今の時代、早めに離婚して、次の素敵な男性を見つけた方が賢いですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。